最近、お問合せが増えて来ました。
過去、一番良いときが年間で2〜300件くらいのお問合せだったのですが、それに近い感覚です。

明らかに増えているので、久しぶりに、GoogleAnalyticsでアクセスを見たところ、昨年と比較すると、アクセス数が1.5倍〜2倍に増えています。
10年以上アクセス履歴を残っているので調べると、一番多い時と比較しても、ほぼ同じアクセス数まで戻っています。

で、昨年の秋頃にHPをスマホ対応にしました。
記事内容は、ここ数年、少ししか変更していません。
なので、原因はスマホ対応しか考えられず、その効果がモロに出ていているようです。

詳しく見てみると、ほとんどがmobileからのアクセス増です。
直近1年とその前1年と比較してみました。

サイトがいくつかあるのですが、メインの2つだと、

  1. サイトA全体で、+48.78%

    Desktop ▲4.54%
    mobile +976.44%
    tablet ▲0.64%


  2. サイトB全体で、+100.74%

    Desktop +29.77%
    mobile +2969.57%
    tablet +31.86%%

サイトごとに差はありますが、mobileが増えすぎです。
現時点では、PCとmobileの比率は、6:4、スマホ対応する前は、9:1
かなり取りこぼしていたのが分かります。

ここ数年、内部体制の構築に時間を掛けてきたので、スマホ対応が後手に回りましたが、対応して正解でした。
もちろん、記事が一番大事なので、もっと更新しないとダメですけど。

それにしても、スマホの威力には、驚くばかり。
まあ、Googleの評価が下がれば、急にアクセスが落ちることもあるので、気は抜けないですが。