ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日はいい天気でした。

午前中は、お問合せ面談。
今月申告を受注しました。急がないと

ここのところ、決算のみが多いですが、毎月帳簿を付ける規模でもなく、決算のみで十分な会社様って結構多いですよね。

税理士側からすると、毎月の契約の方が、利益も高く、決算もスムーズに進むため、好ましいです。

ですが、年一決算の需要は相当あるはずです。
特に会社法施行後は、会社設立の垣根が低いですから尚更です。

その需要を上手く取り込めないかと、考えています。

規模が小さければ、税務リスクも小さいですし、効率的に行えれば、それなりに利益を上げられるのではないかと。

ということで、決算専門の別サイトを作成することにしました。

 ・ネットで集客
 ・面談
 ・資料の回収
 ・お客様とのやり取り
 ・申告書の提出
 ・料金の回収

この流れを、いかに効率的に行うかが鍵ですね。

効率的に出来なければ、忙しいだけで、儲からないのは目に見えているので、とにかく件数をこなすための仕組みづくりが大事です。

普通の税理士が嫌がる、年一決算で、あえて勝負してみたいと思います。
敵が少ないところで勝負するのが、商売の鉄則ですしね。

6月申告は少ないので、来月中に、何とか形だけでも作れればと考えています。

ブログランキング大←たまには押してね。(。・ω・)ノ゙