ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は日曜日。

午後から事務所でお仕事です。
今月申告の会社様を中心に、ぼちぼち仕事していました。

税理士なので当たり前ですが、お客様がどのように利益を上げているかを、間近に見ることが出来ます。

うちのお客様で、強烈に儲けているとか、売上が伸びてきているお客様って、大抵、ネットでの広告をうまく活用しています。

つまり、オーバーチュアやアドワーズなどのPPC広告や独占枠での広告ですね。

ただ単に広告を出せばいいというものではないですが、戦略的に出せば、費用対効果は結構高いです。

で、それだけならよく聞く話ですが、ネット上の広告って、まだ、パソコンでの広告がメインですよね。

ただ、これからは携帯サイトにも目を向けたほうが良さそうです。

お客様で、携帯サイトにかなりの予算を掛けて、携帯サイトに広告を出しているところがあります。
数百万単位の広告費ですが、それでもリターンは莫大です。

売る商品にもよると思いますが、とにかくパソコンより携帯ユーザーが多いのは間違いないですからね。

で、携帯広告が良いと思う一番の理由は、

 ・敵が少ない
 ・目立たない

ことだと思います。

かなりの予算を掛ければ、通常は目立ちますよね。
電車や新聞広告なら誰でも目に留まりますし。

でも、携帯広告って、目立ちません。
見ている本人にしか伝わりません。

これって重要ですよね。
同業他社に気付かれずに、広い携帯広告の世界を、悠々と泳いでいる感じです。

通常のネット広告で、頭打ちであれば、携帯広告も視野に入れたほうがいいと思いますよ

なんて言う割には、自分が出来ていないのですが。
携帯で税理士を探す人がいるのかなんて思っちゃ駄目ですね。

自分の常識が、いつも正しいとは限りませんから。

ブログランキング大←応援してくれる方はこちら!(。・ω・)ノ゙