ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は加藤会計のお問い合わせの裏側を公開したいと思います。
まあ、開業税理士でないと興味がないとは思いますが

今のホームページを作成して、1年と1ヶ月。
最初は、本当にお問い合わせなんて来るのかと思い つつも、何のコネもないので、とりあえず作成しました。

ところが、思ったより もお問い合わせがありました。このHPはビジネスブログで作成しているのですが、標準機能として、基本的 なアクセス解析機能は附属しています。

ただ、きちんと解析するにはもうちょっ と細かいデータが必要だと感じました。
で、無料でいいものがないかと探したところ、たどり着いたのは、やっぱり Google 。

Google Analyticsが一番良さそうでしたので、開設してしばらくしてから使うようにしました。

Google Analyticsは色々なデータが取れます。
というか、充実しすぎていて、 使いこなせていません。

自分なりに出来ることだけを設定して、データを蓄積していました。

で、一番大事なお問い合わせの数です。(19年1月から8月までの8ヶ月間)

件数は111件。電話の場合もありますので、実際はもう少し多いですね。
ざっと、120件だとして、1ヶ月15件ですね。

解析すると、↓のように記録が取れます。

お問合せ数





なんで、お問合せ回数の記録が取れるかというと、お客様がお問合せフォームでお問い合わせを送信した場合、送信後に、

「お問合せありがとうございました」

HPに表示されます。

このページ は、お問合せ直後にしか表示されないですから、このページの表示回数をカウントしているわけです。

このページが表示されることを最終目標として、 Google Analyticsを設定すると↑のようになります。

Google Analyticsでは、沢山のデータが取れますが、↓のデータは興味深いですね。

目標到達プロセス









要は、どういうページを辿って、お問い合わせまでたどり着いたのかを表しています。

加藤会計の場合は、HPの右上に、黄色い「無料相談はこちら」というバナーを表示していま す。

一般的なお問い合わせは、この流れです。
「無料相談バナー」→「お問合せフォームへ入力」→「お問合せ完了」

ただ、HPの記事によっては、記事の一番下に「お問合せフォーム」を別個に設 置しているページもあります。
そこで、↑のデータを見ると、以下のようなこと が分かります。

 〔砧疏蠱魅丱福爾離リックが787回
◆,修里Δ舛問い合わせまで完了したのが54回
 無料相談バナー以外のルートで、お問い合 わせ完了が57回

う〜ん、面白いです ね。
意外に、記事から直接のお問い合わせが多いようです。

記事の最後に別個に「お問合せフォーム」を設置しているのは、全体の記事数からすると、ごく一部です。

ですので、このデータから分かることは、全ての記事の最後に、「お問合せフォーム」を設置すれ ば、お問合せ率が上がる可能性が高いという事ですね。

ただ、このことは前々か ら気付いていたんですよね。
忙しさにかまけて、修正していないだけの事です。

ということで、今日は加藤会計のHPの裏側でした。
というか、こ こまで公開してもいいのかって、ちょっと思いました。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ