ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は涼しいというか、雨降りましたね

午後から、決算の資料が揃ったというお客様の所へ
業種は建設系です。

建設業って、公共工事を取るために、経営審査があるのですが、今は公共工事から手を引いているようです。

建設業って、経営審査のための粉飾決算がまかり通っている業界ですよね。
今日のお客様も、過去の調整分がたんまりとあり、実態とかけ離れた決算書になっています。

でも、今後は経営審査がないということで、一気に綺麗にしたしまいたいとの事。

今は、公共工事には旨みはないそうです。
入札も、電子入札ですし、そこに上手く滑り込むのは無理のようですね。

同じように、他のお客様も、公共工事からは手を引いたっていう話を先週聞きました。

建設業の経験が少ないのですが、今は公共工事からは手を引いて、独自で何とかするのが流れなんですかね

世の中の流れといえばそれまでですが、結局、自社の強みで仕事を取れるようにならないと駄目ですね。

まあ、当たり前って言えば、当たり前ですけど。

ブログランキング大←また下がり気味。。応援お願いします。(ノ`Д´)ノ