いつもありがとうございます。ぽちっと押してください

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

毎日、加藤会計のホームページをどう構築したらいいか、四苦八苦しています。

普通どんな商品でも、必ず値段は表示しますよね!
料金が分からないのに、購入する人はいないと思います。

しかし、世の中の税理士の料金はほとんど公表していません。
ただ、若い税理士でホームページを持っている人は、徐々にですが料金を記載している人が増えてきました。

中には、ありえない!と思うような格安の料金の税理士もいます。

ネットだと、単純に料金比較をされるので、格安の人がいると価格競争になり苦しくなります。

ただの価格競争だったら消耗戦ですから、体力がある大手の事務所が有利になるのは明らかです。

もし、格安の料金で勝負に出るのなら、格安で集めたお客様からの報酬以外に別の売上が取れる仕組みが必要です。

例えば最近考えたのは、

? 行政書士の会社設立費用がなんと3万円で印鑑付き!
? 設立時の社労士による助成金診断も無料!
? 設立後の各種届出も税理士が無料サポート!

ここまでやれば相当数のお客様から受注できそうです。

さらにさらに

? 会社のロゴ作成が3万円!
? 名刺、封筒作成も50枚まで無料!
? 事務所を借りる場合の仲介手数料も30%OFF!
? HPも5万円で作成!

ここまで徹底的にサポートする業者はほとんどないと思います。

この場合は色々な業者が絡みますが、全ての業者がWINWINの関係に持っていけるかが問題です。

?は行政書士が担当するとして、3万円では非常に安いですが、もし税理士が顧問契約を取れれば、数万円の手数料を行政書士に払ってもいいかもしれません。

?の助成金は、受給できた場合は成功報酬で、受給額の15%前後を社労士は請求できるので問題ないです。

?の税務関係の届出は、それほど大変な作業ではないので、無料でも特に問題ないです。
それより、その後の記帳や税務申告の見込み客の獲得が出来る事のほうが重要です。

?のロゴに関しては、特に簡単なものだけを対象にして、難易度のの高いものは別料金にすればいけそうな気がします。

?の名刺、封筒は、リピート率の高い商品ですから、最初の注文が取れれば、継続的に売上が見込めるかもしれません。
ロゴ作成と名刺、封筒作成が同じ業者なら、さらにいいと思います。 

?の仲介手数料は、数を取れればペイすると思います。

?のHPは、特に簡単なものだけに限定し、難易度の高いものは別料金でいいと思います。
HPは一度作ると、どんどん良くしたくなりますので、その後の売上が見込めます。

こんな感じで集客力のあるサイトを立ち上げれば、いける様な気がするのは自分だけですかね!

もし、同じ様な事を考えている方がいたら是非一度挑戦してみませんか?
私だけの思い込みで、そんなんじゃ無理!っていうご意見でも結構です!

ぜひ書き込みしてくださいね!
若しくは info@kato-kaikei.com までご連絡を!

いつもありがとうございます。ぽちっと押してください

↓↓↓↓↓ ブログランキング