いつもありがとうございます。ぽちっと押してください

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、知り合いの司法書士から、税理士を探しているお客様の紹介を受けました。

現在も税理士がいるそうなんですが、対応があまりよくないみたいで、なんと一度もお客様のところへ訪問してないそうです。

つまり、毎月顧問料を払っているのに、お客様が税理士のほうへ出向くみたいです。

これだと、どっちがお客かわからないですよね!

しかも、毎月顧問料を払っているのに、試算表も数ヶ月遅れだそうです。

これじゃあ、税理士を変えようと考えるのも当たり前です。

なんで、士業はこうなんですかね?
普通の商売だったら考えられないです。

お客さまあっての税理士なのに、最低限の業務もこなさないで、料金だけはきっちり頂戴する。。。

なんだか悪徳商法みたいです。

加藤会計は毎月訪問とスピード対応がモットーですから、まったく正反対です。

対応を良くするために、地域を極端に絞ってるくらいですからね!

不真面目な税理士が多いことにちょっと悲しくなりました。

いつもありがとうございます。ぽちっと押してください

↓↓↓↓↓ ブログランキング