今日は仕事納めです。
あっという間に今年も過ぎ去った感じです。

今年の簡単な総括をしたいと思います。

  1. 事務所の経営状態

    • 売上は前年比30%UP。目標は10%だったので、出来過ぎ。

    • 月次契約のお客様は12件増加、解約2件で純増10件。
      年一決算のお客様は30社ほど増加。


  2. 自分自身の行動

    • 自分一人が担当者として対応する状況が、ほぼ限界状態に達していたが、お客様との事務連絡ややりとりなど、出来るだけスタッフにお願いするようにして、大分楽になった。

    • お客様の数が増えてきたので、進捗管理が重要課題に。
      クラウド型の進捗管理が、いい感じで機能している。

    • 打合せメモはipadで管理。
      メモの職員との共有もクラウド上で出来るようになり、かなり効率的になった。
      また、伝え漏れが少なくなったことで、ミスも減ったと思う。

    • 自分自身の研修や職員への教育が不十分。
      もう少し、自己研鑽の時間が必要。

    • 自分の時間がとれた割には、HPの改善などが出来ていない。

    • 昨年からの課題ですが、月次のお客様への対応が以前と比較して、遅くなってきている。


  3. 来年の目標

    • 正直、24年は出来過ぎ。運が良かっただけ。
      25年は、24年の売上を維持出来れば御の字と思う。

    • リスティング広告は、更に競合が増えているので、費用対効果は徐々に落ちている。
      広告に頼らず、記事を充実させることで、お問合せを増やす方向。

    • スタッフなしでは到底処理出来ない業務量になっている。
      ただ、かなり効率的にこなせていると思うので、スタッフの頑張りに感謝。
      残業は繁忙期以外はあまりないが、繁忙期でも残業しなくて済むようになれば理想的。

    • 組織再編、相続など、今まで少なかった業務が、徐々に増え始めている。
      この辺りの業務は単価も高いので、少しずつ増やしたい。

    • 自身とスタッフの実務能力を更にUPしたい。
      そのためには、研修も必要だが、実際の業務で経験するのが一番なので、勉強になるような案件は採算度外視で、受注するようにする。