中野区の税理士日記 日本一相談しやすい税理士を目指して!

2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。 地域密着で中野区のお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

2010年02月

税務相談員

今日は、中野区役所で、税務相談員をしてきました。
毎年、この時期にお手伝いしています。

で、朝から夕方まで昼休み以外は、まったくの休憩なし。
自分のブースでは、相談者が途切れることなく続きました。
とても疲れました。

しかも、今年は、etax(電子申告)を推進する意味もあって、納税者の申告書の提出をネットで行う形になっていたため、まず、その説明をするのが大変でした。

また、etaxのためには、番号やパスワードが必要なのですが、その取得手続きから始めるので、何とも面倒。

相談に来られる方は、高齢の方が多いので、もちろんパソコンを使えません。
で、結局、すべてこちらで手入力しながら、申告書を作成するので、ひたすら打ち込む1日。

で、etaxで提出すると、来年は申告書が届かないので、高齢の方達は混乱するのではないかと。
たぶん、前年の申告がetaxで提出したことなんか忘れているでしょうから。。

一応、利用者識別番号と暗証番号は、紙ベースでお渡ししたのですが、かなりの方が紛失しちゃうのだろうなと思いつつ、etaxで提出し続ける一日でした。

効率化も大事ですが、パソコンが不得手な高齢者まで、etaxを押しつけるのはいかがなものかと思いますね。

人を雇う

ホント、ブログの更新が出来ていないですね。
反省。

で、近況報告です。

今までは、もう一人の税理士が業務を手伝ってくれていたのですが、その彼も正式に独立することになり、彼が担当しているお客様を、自分が引き継ぐことになりました。
まだ、一部のお客様にしかお知らせしていないのですが。

飛び込みの決算などは、今後も手伝ってくれる予定ですので、それはそれで助かります。

ただ、私の担当が増えると、現状でもアップアップしていますので、手が回らなくなることが、目に見えています。

ですので、新たに、正社員を雇うことになりました。
人は既に決まり、一安心。

ただ、4月からの出社なので、もうちょっと先ですね。
それまでが、辛抱の時期です。


で、話は突然変わりますが、融資関係の話。

今日、たまたま信金の営業の方が来られたのですが、最近の緊急保証制度の融資について、信用保証協会の審査はどんな感じか聞いたところ、・・・ ユルユルだそうです。

え、こんな会社でも保証してくれるのというようなイメージだそうです。

確かに、お客様で利用したところは多いですが、ほとんど融資が下りています。
やっぱユルイのですね。
といっても、返さなくてはならないですから、借りすぎは禁物ですね
税理士Profile
税理士 加藤慎吾
2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。
地域密着でお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

★オリジナルページはこちら↓↓
東京都中野区の税理士 加藤会計事務所

★決算専門ページはこちら↓↓
決算駆け込みセンター
記事検索
税理士Archives
  • ライブドアブログ