中野区の税理士日記 日本一相談しやすい税理士を目指して!

2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。 地域密着で中野区のお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

2007年09月

上海へ丸投げ

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は日曜日。雨ですね

昨日は土曜日でしたが、契約を結んでいただけることになった、お客様の所へ
何ヶ月も前から、ご契約の打診は頂いていたのですが、前会計事務所との関係上、契約していただけるまでに、結構な時間が掛かりました。

まあ、それでもきちんと契約できたわけですから、本当にありがたい事ですね。

期の途中での会計事務所の交代ですから、会計処理の引継ぎが大事になってきます。

処理が終わっている部分までの、元帳を預ってきたので、後はこちらが処理するだけですね。

結構な量ですので、一から打ち直しは大変です。
ということで、上海の処理センターに、元帳を送付して、会計処理依頼をかけました。

う〜ん、こういう時は、上海はありがたいですね。
まあ、結構な量なので、それなりのコストは掛かってしまいますが、それでも、バイトを雇って入力するよりは、はるかに経済的です。


土曜日は、2件のお問合せ。
単なる質問と、業務の依頼です。

1件は、早速、今週中に面談になりそうな感じです。
しかも、事務所から近い歩ける距離です。
すごく助かりますね。

金曜日にもお問合せ面談があって、その返事もしなくては。
会社設立と清算の同時依頼です。
色々と事情があるようです。

設立は、ホント簡単なんですが、清算は結構ムヅイです。
清算所得が出ないような形に持っていくのに知恵がいりますね。

10月間際になって、バタバタと業務が舞い込んでいる感じです。

ボーっとしていると、あっという間に年末調整の季節が来そうです。
早めに準備しないと、パンクしますね

それにしても、いつになったら、土日を普通に休めるようになるのか
まあ、当分は無理そうです。


ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

スタンプがマイブーム

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日はこれから外出なので、早めに記事アップです

昨日に引き続き、今日も、ソフト関係です。

ペーパーレス化のために、docuworksというソフトを使っています。
まだ使い始めて、たいして時間が経っていないのですが、すごく使い易いです。

で、最近は、docuで作成した文書に、スタンプを押すのが自分のマイブームです。

「控」とか「電子申告済」みたいなスタンプです。

で、簡単にオリジナルスタンプを作成できる方法はないかと調べていたら、こんなサービスがありました。

もちろん、無料です。

 アノテーションツールバー集

下の方の、スタンプ作成サービスで、自分の好きな言葉でスタンプが作成できます。


他には、これも便利です。(無料)
 
 会計事務用ゴム印V4


最近は、紙で保存しないで、データで保存することに大分慣れました。

最初は、税務署の収受印が書類だけでも、紙で保存していたのですが、最近は、そもそも、会計事務所用に控を作成すること自体を止めました。

お客様用の控のうち、収受印のある部分だけdocu化し、それで終わりですね。

ただ、データのバックアップが超重要なので、そこだけは気をつけないと。

今後は、事務所にある本をdocu化してみたいと思っています。
OCRが効くので、docu化すれば、検索で調べられるようになりますしね。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

ネットバンキングからの自動取込

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日も涼しかった

今日は、10月申告のお客様で、エクセルで帳簿らしきものを付けているお客様の決算作業を中心に行っていました。
正直、エクセルレベルで十分な規模なんですが、こちらとしては決算書まで作成しないといけないので、弥生会計へ取込作業が必要です。で、先日も紹介した、エクセルから弥生への取込ソフト登場です。

 インポートY

このソフト、1,000円の割には大活躍です。
今日も、ざざ〜っと4000行位の取り込みが完了しました。
これを、手で入力してたらと考えると、このソフトのありがたさが身に染みます。

最近、記帳関係で使えそうなソフトが、結構出てきているように思います。
今日も、いくつか紹介します。

1.早業BANK

インターネットバンキングの金融機関データを取り込み、会計ソフトの伝票に自動的に変換するソフトです。

2.WebBank通帳

これも、上記1と同じようなソフトです。
こちらの方がリリースが早かったような気がします。

3.経理がよくなるワークフロー

これは、請求書の発行から、入金、消しこみ、会計処理まで連動する、簡易ERPみたいなものです。


結局のところ、どんなソフトでも使いこなすまでには時間が掛かります。
しかも、最初は上手くいかず、

結局今までのやり方の方が早い

なんてこともよくあります。

ただ、初めて行うことは、時間が掛かって当然です。
それでも、我慢して、根気良く使い続けて、身になるものです。

ですので、何事も変化を嫌うのではなく、とりあえず使ってみるみたいなスタンスで、どんどん新しいツールを使いこなすように頑張らないとですね。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

エリアを拡大する?

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は過ごし易かったですね、秋らしくなってきました。

今日は、10月申告で会計処理が終わっている2社の申告作業でした。
とりあえず、1社は終わったので一安心。

今日は1社のお問合せ。
近くのお客様のようです。
メールでやり取りしましたが、業務を依頼していただけるかは、まだわかりません。

8月からお問い合わせが少ないような気がしたのですが、9月の後半になって、まとめて来ている感じです。

お問い合わせが来なければ不安になり、来たら来たで、アタフタする
いっつも、このパターンです。

ただ、相変わらず、事務所の近くのお客様からのお問い合わせが多いので、すごく助かります。

大部分が中野区で、ちょくちょく新宿、渋谷、杉並から来る感じです。

もし、もう少し営業範囲を広げようと考えた場合、どうやってHPで集客するかって最近よく考えます。

今のHPは中野区オンリーみたいなHPですから、それを変えるのは難しいです。
ですので、新たにHPを作るのがいいんでしょうね。

新宿、渋谷、杉並、練馬辺りで、それぞれHPを作成し、SEO対策する。
多分、一番これが効果的です。

HPの凄いところって、デジタルデータなので、同じものを作るのは超簡単なことです。
それこそ、コピペですから。

今後の課題ですね。

ブログランキング大←応援してくれる方はこちら(ノ`Д´)ノ

踏ん張りどころ!!

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


3連休の後だと、今一気が乗らない一日でした。

今日は、午前中から千代田区のお客様の所へ
1時間くらいで終了し、すぐに事務所へUターン。

今月申告のお客様の決算で、3連休中に数値の訂正が入ったため、急いで修正していました。
この時間になって、やっと修正完了です。

3連休中は1件、今日は1件のお問い合わせがありました。
9月半ば過ぎてから、お問い合わせが増えてきています。

面談の日程管理がちょっと大変になってきました。
まあ、10月になれば1人増えるので、最後の踏ん張りどころですね

子供が出来た事を考えると、必死にならざる得ないですね
生活掛かってますから

まあ、それにしても、次から次へと、人生の節目みたいな大きなイベントが、波のように打ち寄せてきます。
自分は34歳ですから、そういう年齢なんでしょうね。

ともかく、頑張るしかないですね。

ブログランキング大←応援してくれる方はこちら(ノ`Д´)ノ

おとり広告

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は涼しかった。過ごしやすくていいですね。

昨日、今日と、自宅を引っ越そうと考えているため、不動産屋をはしごしてきました。
今のところも、綺麗で何の問題もないのですが、ちょっと狭いのです。

で、それに加えて子供が出来ました
奥さんが、子宮筋腫で手術したのが5月なので、タイミング的には早過ぎかもしれないですが

なので、今の家よりも、もうちょっと広い所を探しているわけです。

ネットで色々探していて、かなり勉強になりました。

「お、これはっ

と思う、いい物件があったのですが、業者のおとり広告でした。
ありもしない物件を掲載して、とりあえず、店まで来させ、他の物件を紹介する手口です。

なんで、分かったかというと、お客様の不動産屋さんに聞いたからです。

「自分」

 この物件、随分安くて魅力的なんだけど、どうですかね

「お客様」

 あ〜、これ、怪しい匂いがしますね。多分おとりだと思います。

「自分」

 そうかぁ、確かにこの物件安過ぎますよね

「お客様」

 でも、100%、おとりとも言えないので、確認してもいいかもしれないです。


そういう風に聞いていたので、別の不動産屋さんでも、同じ物件について聞いてみました。

 「あの〜、ネットで見た物件なんですけど、これって安くないですか

 「あ〜、これ怪しいですね、不動産屋の名前は○○ですね、ここ問題になってるんですよ

 「やっぱりそうですかぁ」


今日も、別の不動産屋さんで聞いたら、同じ答えでした。

やっぱり、悪徳業者の物件のようです。
こういう業者って、結構ありそうです。

ネットで見た物件は、多分日本で一番大きい、不動産検索サイトです。
有名な検索サイトだからって安心は出来ないですね。

今回の場合は、その物件の写真は掲載されていませんでした。
間取りだけ掲載されていましたが。

ということで、家探しは気をつけてくださいね。
くだらない業者に時間を取られることほど、腹立たしいことはないですからね

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

怪しいお問合せ

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日も、電話でお問い合わせが。
しかも、何だか怪しい感じです。

そもそも、電話してきた方が、依頼する会社の社長ではなく、知人との事。
電話してきた方が、本人ではないという事ですね。

しかも、質問内容が、変な感じです。


【相談者】

 加藤先生はHPに2つの会計事務所に勤務していたと書かれていますが、具体的な事務所名を教えてくださいませんか

【私】

 何で、そんなことを聞くのですか

【相談者】

 いや、その社長が顔の広い方なので、知っている会計事務所だと、あまり都合が良くないようです。

【私】

 私が勤めていたのは、新宿区と千代田区の事務所です。
何か問題ありますか

【相談者】

 具体的な事務所名を教えてくださいませんか

【私】

 私の個人情報を、意味なく開示するのは困ります。
以前の会計事務所とトラブルでもあったのですか

【相談者】

 そういうわけでもないと思うのですが



こんな感じです。

ちょくちょくお問い合わせを受けていますが、こんな事聞かれたのは初めてです。
多分、以前の会計事務所とトラブったのでしょう。
恐らく、粉飾決算がらみではないでしょうか?

なので、事情の知らない税理士に、決算を頼みたいなんて理由かもしれないですね。

もちろん、考えすぎかもしれないですが
でも、普通のお問い合わせとは、明らかに違いますね。

まあ、ネットで集客していると、中には変なお問い合わせも混じってきます。
数は少ないですが、今までもありました。

今回のように最初から怪しければ、ある程度こちらも警戒できるのですが、大抵の場合はそうではありません。

独立直後に契約をしていただいたお客様で、すぐに契約解除したところがありました。

顧問料も高く、いいお客様をゲット出来たななんて浮かれていたら、すぐにトラブりました。
で、即契約解除です。

後から考えると、目先のお金にとらわれて、大事な部分を見落としていた気がします。
まあ、経験が足りなかったのだと思いますね。

後から考えると、そういうお客様って、何かしらの予兆というかシグナルが分かるものなので、その辺の感覚を磨くのが大事です。

目先のお金にとらわれないで、冷静に判断する。
これって、結構難しいですけどね

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

スピード対応って大事です。

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


昼間は結構暑いですね

今日は、夕方から原チャリで外出だったので、風が気持ちよかったです。
で、今帰ってきました。

ここのところ、電話でのお問い合わせが多かったのですが、今日はお問合せフォームからのお問い合わせがありました。
まだ、返事が出来ていませんが。

先月面談したお客様からも、契約のご依頼がありました。
本当にありがたい事ですね。

何人か、税理士と面談したようですが、自分が競り勝ったようです。
まあ、自分としては、そこまでガツガツしてるつもりはないんですが

多分、面談した税理士の中では、自分が最年少若しくはそれに近いと思います。

経験年数を考えれば、自分の方が不利なのは明らかなのですが、何故競り勝ったのか

いつも思うのですが、自分でも良く分かりません。
でも、それじゃ駄目ですね。

今後は、自分以外の人でも、面談から契約を取れるようにしないといけません。
ですので、契約を取れる理由を徹底的に洗いなおして、マニュアル化しないと

多分、契約が取れるか否かって、知識の差は余りないような気がします。
よっぽど特殊な事情でもない限り、面談時に聞かれるような質問は、税理士なら誰でも答えられるレベルです。

だから、契約できるか否かの境目は、もっと違うところにあるのだと思います。

1.誠実な態度
2.どんな質問でも笑顔で対応する
3.自分の意見をしっかり言う
4.スピード対応

たったこれだけだと思います。

特に、スピード対応は誰でも出来る効果的な手段です。

今週契約してくださったお客様も、ネットで税理士を探して、その内の1人として、お問い合わせをくださいました。

自分は、お問い合わせのあった次の日には、もう既に面談しています。
その時点で、他の税理士からは、連絡すらありません。

この時点で、既に勝負はついてますよね。

今日、契約の依頼を下さったお客様も、全く同じ状況です。
対応が一番早かったのが自分なんですね。

お客様にとって、お問い合わせをしてくださった時、その瞬間が一番税理士を必要としている時ですから、熱が冷めないうちに、すぐに面談する。

こんな、誰にでも出来る事が、他の税理士が出来ていないので、非常に効果がありますよ

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

保証協会の取り扱い

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日も涼しかったですね。

昨日サインを頂いた会社から、決算料の入金がありました。
う〜ん、助かりますね。
最近、なにかと物入りなので。

今日は、午後から月次訪問で、お客様の所へ。
経理周りが綺麗な会社様です。

いつも通り、帰りにお土産を頂きました。
いつもいつも、恐縮です。

その会社からの帰り、駅に向っている途中で、決算料を入金してくれた社長から電話が

ここのところ、この社長と毎日連絡を取り合っています。

早速、決算書を持って、銀行を回ってきたようです。
思ったよりも、融資額が低くなりそうな展開のようです。

そういえば、10月から保証協会付きの融資制度が変わりますね。
今までは、100%保証協会が保証を負担する仕組みだったのが、保証協会80%、銀行20%に変更されます。



10月1日より、全国の信用保証協会と金融機関との間で、
「責任共有制度」が導入されます。

 いままでの信用保証協会保証付き融資は、お客様のお借入金額に対して信用保証協会が原則として100%保証していました。
 平成19年10月1日保証申込受付分からは、「責任共有制度」が導入されることとなり、制度の導入により、保証付き融資は一部の保証を除いて80%保証となります。
 なお、保証付き融資をご利用の皆様にとって、基本的には保証ご利用に当たってのお申込み手続き、ご融資を受けた後の返済等は、これまでと変わりありません。
 詳しい内容については、お近くの信用保証協会までお問い合わせ下さい。

 【全国52信用保証協会:http://www.zenshinhoren.or.jp/access.htm



銀行もリスクを取らないといけない状況になってきたので、これからの融資が厳しくなるのでしょうか
どうなるかは、よく分かりませんが、すごく気になりますよね。

他のお客様で、借入に苦労しているところがあったのですが、9月にサクッと融資が下りたところがありました。

「なんで、借りれたんですか

って聞いたら、10月以降は厳しくなるから、9月までは積極的に貸すなんて言われたそうです。

又聞きなんで、本当なのかどうかは分かりませんが、これから融資を受けようとしている会社は、9月中に申し込んでいた方が良いのかもしれませんね。

今回の保証協会の取り扱いの変更が、あんまり中小企業に影響しないことを祈ります。


ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

関西から

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は涼しくて、過ごしやすかったですね

今日は急ぎだった申告書のサインを1社済ませ、明日提出へ。
飛込みだったので、電子申告ではなく紙申告です。
今後、契約していただけることになったので、契約書にも印鑑をもらって一安心

今月は2社目の契約です。
10月以降も、2社は契約が内定しているので、なかなかいいペースです。
ただ、内定しているといっても、契約書に印鑑もらうまでは安心できませんね。

今日は、お問い合わせが電話で1回ありました。
いつも通り、電話でのお問い合わせは単なる質問です。
しかも、関西からでした。
全く業務に繋がらないお問い合わせです

お問合せフォームから問い合わせてくれると、こちらも大分助かるのですが、なかなかそうもいきませんね
お客様はわがままですから

今日は、別の会社の申告書も提出完了。
今月は、あと2社ですね。

期限後申告、修正申告まで入れると4社です。

結構追い込まれてます

正直、ブログ書くのも大変なので、止めちゃおうかななんて思うのですけど、結構見てくれている方がいるみたいなので、そうもいかず

まあ、無理せず、できる限りブログは続けようと思います。

ブログランキング大←応援してくれる方はこちら(ノ`Д´)ノ

LLPが始動

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、机のセッティングや、事務所内の備品の移動日でした。
10月から入る税理士にも来てもらって、なんとか終了。

やっぱ、2人の方が早いですね。

とりあえず、最低限の環境は整ったので、後は頑張るのみです。

決算のほうも、社長からゴーサインが出たので、進みそうです。
やっと、他の決算に進めます。

そういえば、設立中だったLLPも登記が完了した模様。
LLPをうまく生かした商売が展開できるのかが、楽しみになってきました。

それにしても、LLPの税務って初体験なので、勉強しないと。
報酬を頂くのですから、ミスはできないですしね。

まあ、何でも経験しないと身に付かないので、そういう意味でLLPに携われるのはラッキーです。

一通り流れを掴んだら、事務所のメニューに加えようと思います。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

上海は工場

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


日曜は午後から事務所へ。

急いでいる決算を、なんとかまとめて、決算書をお客様に送付するところまでで、夜になってしまいました。

その後は、近くのラーメン屋で夕飯。
バイトの店員が、全然やる気のない人で、かなりイライラしました。

その後事務所に戻って、メールを書いたり、細々とした作業をしてました。

その後は疲れてきたので、従業員用の新しいパソコンに、ソフトをインストールしたり、メールの設定をしたりと、単純作業です。

久しぶりにソフトのインストールを、ゼロからやったのですが、かなり時間が掛かります。

今、使っているソフトやサービスで、とりあえず業務が出来るであろう最低限のものだけでも、これだけありました。

1.弥生会計、弥生給与
2.達人シリーズ(申告ソフト)
3.e-taxel-taxのソフト
4.参謀役(弥生連動ソフト)
5.STAFF(業務用ソフト)
6.紙copi(メモソフト)
7.docuworks(電子文書ソフト)
8.直納★for docuworks
9.Window Teleport(デュアルディスプレー間でウィンドウを切り替えるソフト)
10.
Acrobat Standard
11.名刺ファイリングOCR(名刺管理ソフト)
12.
Tax Notice(税法検索ソフト 関根先生作)
13.
Google Desktop
14.Gmail
15.Scan Snap
16.FireFox(IEより使いやすい)

それぞれに設定なんかをしてたら、もう夜中です。


並べて見ると、パソコンとネットなしでは、仕事が出来ないのが、よく分かりますね。

日本のサービス業は、欧米に比較して生産性が低いなんて、よく言われてますけど、税理士業界なんて、まさにそうじゃないですかね。

税理士報酬の単価が低くなってきたと嘆くのではなく、税理士も今までより効率化して、単価が低くても利益が出るように経営努力が必要な時代なんでしょう。

特に記帳は、上海などを使って、安くアウトソーシングし、会計事務所はなるべく作業をしないで、判断業務に比重を置くようにしないと駄目でしょうね。

今は、名南税理士法人の上海会計処理センターは、会計事務所向けのサービスとして営業していますが、もし、直接消費者に営業を始めたら、太刀打ちできないと思います。

数年前に、実際に上海まで見に行ったのですが、あれは、記帳代行業と言うより、工場です。

会社ごとに担当者がいるわけではなく、誰が行っても記帳できるように、徹底的に管理されています。

無駄口は一切なく、ただひたすら入力している様子を見て、かなり圧倒されました。

入力しやすいような、資料の置き方から、ミスをなくすための管理資料など、日本の会計事務所よりも、厳格に管理されている印象でした。

もちろん、現地には日本の税理士も常駐していて、レベルも保っています。
それでも、単価は激安です

ホント、刺激を受けるので、旅行ついでにでも、一度見学することをお勧めします。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

勉強会

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、土曜日。
久しぶりに、勉強会でした。

いつもお世話になっている、taxmlのメンバーの方が講師を務めてくれる、貴重な勉強会です。

最近は作業に追われて、セミナーとかには、中々参加できませんが、これだけは参加しようと思って、なんとか出席しています。

今日は、組織再編がテーマでした。
実際には、組織再編って、自分の環境では中々出てきません。

なので、どうしても苦手意識がありますね。
ただ、出てこないからって、いつまでも勉強していないと、それこそ進歩がないので、こういう勉強会は貴重です。

今日は、失敗事例も交えての勉強会なんで、大変参考になりました。
それにしても、まだまだ勉強不足ですね

地元に戻ると、駅の近くの公園で盆踊り大会がやっていました。
いい匂いがするので、屋台でお好み焼きを買ってきました。
本日の夕飯です。

いったん事務所に行って、メールのチェック
この連休中で仕上げないといけない決算の会社の社長から、メールが入っていました。

良かった、返事がなかったら、先に進めないところでした。
不明点が解消したので、今日もその続きを頑張らないと。
何とか、明日までには仕上げたいです。

月曜日は、今度来る税理士のパソコンやら、机やらのセッティングをする予定です。
本人にも来てもらえるので、二人でちゃっちゃと終わらせないと。

世間的には3連休なんでしょうが、今の自分だと、連休は溜まった仕事をこなす時間が取れる貴重な日です。

気を抜かずに頑張らないといけないですね。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

折り返しの電話

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、何だか電話の多い日でした。
電話ばっかりだと、全然落ち着かないですね。

今週は、お問い合わせも、電話からが多かったです。
電話でお問い合わせがあると、待たせるわけにもいかず、すぐ対応しないといけないので、こちらのペースが乱されます。

以前、やたら電話での質問が多い時期があったので、HPには、なるべくお問合せフォームから、お問い合わせをしてくださいと記載しています。

それ以降は、電話でのお問い合わせはかなり減り、大分対応が楽になりました。
ちゃんと、注意書きを読んでくれているようです。

それでも、今週は電話からのお問い合わせが多かったです。
HPに、電話でのお問い合わせは、なるべく遠慮してくれと書いているのに、電話をしてくるお客様って2種類に分けられます。

1.単なる質問

 一番多いのは、単なる質問です。
電話の場合は、これが90%を占めます。

2.急ぎの場合

 営業的に、業務に繋がるのは、2の場合ですね。
決算が近い、銀行に決算書を提出してくれといわれている、なんて場合が一番多いかもしれません。

今までの感覚だと、電話してくる方の殆どが、単なる質問ですので、こちらとしては、それに時間を取られたくないです。

ですので、今は、電話でお問い合わせがあった場合は、電話受付センターで一旦受け、その後折り返すようにしています。

これのメリットは、単なる質問者の場合、回答をもらうためには、自分の電話番号を名乗らないといけなくなります。
そこで、フィルターがかかり、諦める場合が多いです。

そもそも、自分の電話番号も名乗らないで、質問だけしようとする人には、こちらも用はありませんので、折り返し戦法は有効ですね。

受付センターで、

「税理士が、後ほど折り返しご連絡いたします

と言うと、

「じゃあ、結構です。

こんな感じですね。

中には、業務に繋がるお問い合わせも含まれているかもしれませんが、全てのお問い合わせを拾い上げるわけにはいかないですから、ある程度の割り切りは必要ですね。

もちろん、折り返しの番号を伝えてきたお客様には、すぐ折り返しの連絡を入れますが。

仕事になりそうなお問い合わせと、単なる質問との分別って難しいですね。
独立して1年ちょっとですけど、今はこのやり方に落ち着いています。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

yahooビジネスエクスプレス

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日も決算作業に追われています。

10月から人が入るので、パソコンやら椅子やらを注文したら、そのダンボールなんかで事務所が一杯で作業スペースが少ないです。
なんせ、狭い事務所なんで

メディカル経営塾という別サイトがあります。
先輩の税理士と一緒に立ち上げたサイトですが、お互い忙しくて、あまり改良が進んでいませんでした。

8月の末にようやく、yahooのカテゴリーに登録しました。
そうしたら、その効果があったのか、先輩の方に、今日1件お問い合わせがありました。

サイトの訪問者数も多少増えたようです。
yahooのカテゴリー登録って、やっぱり効果があるのかもしれません。

ただ、5万円の有料というのが難点ですが。
SEO対策としては、基本中の基本ですから、まだ登録していない人は登録した方がいいと思います。

商用登録はこちらからです。

yahooビジネスエクスプレス

これって、5万円払ったら、必ず登録されるわけではなくて、審査料ですので気を付けて下さい。

いい加減なサイトだと、審査で跳ねられます。
メディカル経営塾も1回目は審査で落とされました。

細かい記事の内容で、説明不足な点があると指摘されました。
審査するyahooも、結構ちゃんと審査しているみたいです。

ただ、審査は2回までなので、ドキドキしましたよ。
5万円が無駄になるかの瀬戸際ですからね。

あと、サイトの説明を登録する箇所があるのですが、これも自分が狙っているキーワードを含むように申請した方が良いと思います。
yahooで検索された時に表示される項目になりますので。

加藤会計を登録した時は、何にも考えないで登録して、後悔しましたから。

SEO対策しているサイトは、かなりの確率でカテゴリー登録していますから、これをやらないと、スタートラインに立てないかもしれないですね。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

著作権って?

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


昨日の記事で、明らかにHPの記事がコピペされていると書きました。

で、どこからが著作権侵害なのかを冷静に考えてみました。
例えば、自分のHPではこういう記載があります。



1.加藤会計の記事
  http://kato-kaikei.com/category/1164775-1.html

中野区 税理士 【お客様紹介制度】

加藤会計事務所では、士業の先生からお客様のご紹介を頂いた場合で顧問契約に至った場合には、紹介料ををお支払しています。

紹介料(紹介を受けたお客様の所在地により異なります)

中野区のお客様            ・・・ 月額顧問料の3ヶ月分
新宿、渋谷、杉並、練馬のお客様  ・・・ 月額顧問料の2ヶ月分
それ以外の地域の場合        ・・・ 月額顧問料の1.5ヶ月分
決算・申告のみの場合         ・・・ 決算料の10%

なお、紹介料はお客様と契約を交わし、1回目の顧問料のお支払が確認が取れた時点でお支払します。

また、加藤会計事務所のお客様を他の士業の先生にご紹介することも可能です。


2.某サイトの記事

○○区 税理士 【お客様紹介制度】

○○会計事務所では、士業の先生や生命保険の代理店様からお客様のご紹介を頂いた場合で顧問契約に至った場合には、紹介料ををお支払しています。

紹介料(紹介を受けたお客様の所在地により異なります)

○○区、○○区、○区のお客様   ・・・ 月額顧問料の2.5ヶ月分
それ以外の地域の場合       ・・・ 月額顧問料の1.5ヶ月分
決算・申告のみの場合         ・・・ 決算料の10%

なお、紹介料はお客様と契約を交わし、1回目の顧問料のお支払が確認が取れた時点でお支払します。

また、○○会計事務所のお客様を他の士業の先生にご紹介することも可能です。


これって、どう見てもコピペですよね
こんな感じのものが、複数見受けられます。

でも、↑のような場合、加藤会計の記事に著作権が生じるような内容でもないと思います。
特にオリジナリティが表現されている記事とも思えませんし。
単なる営業方針ですしね。

でも明らかにコピペです。
これ以外にも同じようなものがありますし

これって、著作権侵害になるのでしょうかね
正直、自分ではわかりません。

著作権って、こういう微妙な線引きが難しいんでしょうね。
著名な作家などであれば、それなりの対処の仕方があるんでしょうけど、自分みたいな、しがない一税理士が書いた記事なんて、著作権なんて存在しないのが現実なんでしょう

せっかく、色々考えてHPを作成しても、ネットだと簡単に真似されるという現実を、本当に痛感しました。

ただ、実際にネットで集客していると分かるのですが、HPを見てお問い合わせくださった方は、お問い合わせするまでに、相当HPを見ています。
かなり深くまで記事を読んだ上で、お問い合わせをしてくださっているわけです。

その後に面談するわけですが、その時に必ずHPの記事が話題になります。
ですので、本当に自分で書いた記事でないと、どの部分の記事に興味を持っていただけたのかを、こちらが瞬時に理解できません。

 え、そんな記事あったっけ

となるわけです。
そうなってしまうと、面談時の会話がスムースに行きません。
つまり、成約率が下がります。
微妙な駆け引きが大変なんです、面談時は。

だから、表面上だけを真似しても駄目ですね。

ちなみに、↑の紹介料の営業方針は、お客様が欲しくて書いているわけではありません。
より、地域密着型で、中野区を中心に営業していることをアピールしたいためです。

つまりマーケティングであり、戦略です。
でも、コピペした方は、同じように記載すれば、お客様が増えると単純に思ったのでしょうね。

まあ、記事くらいは自分の戦略と自分の言葉で書きましょう
他人を参考にするなら、良いところを取り入れ、それにプラスして自分なりのオリジナリティを出さないと、結局身にならないと思いますよ。


ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

警告!

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、同業者のHPで、明らかに自分の真似をしているページを発見しました。
以前も同じようなことがあったのですが、その時よりも真似度合いが高いです

まあ、自分もHPを作成したときは、他のページを参考にしたりしたので、人のことは言えませんが。

それでも、あからさまなコピペはいかんでしょう。

自分が書いた文章が、コピペで使われていると、すぐに気がつきますね。
多少、表現を変えていても、すぐに分かります。

HPで集客していることを、このブログでも散々書いているので、自業自得ですけど。

それにしても、気持ちのいいものではありません。
ビジネスですから、人の真似は大事な要素ですけど、明らかなコピペは止めましょう。

お互い大人なんですからね。

自分が何日も掛けて考えた記事を、3分でコピペされる側の気持ちも考えて欲しいものです。


ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

まず行動

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は雨が降ったり止んだりですね

さっきまで、お客様の社長とご飯を食べていました。

いつも、忙しくて一緒に食事を取れる時間なんてないのですが、ちょうど決算時期ということもあり、地元の中野での食事です。

今回1期目の決算ですが、黒字決算です。
しかも、結構な額の役員報酬を支払っての黒字ですから、すごく価値がありますね。

設立1期目で順調なところは、みなさん経理周りが綺麗です。

経理がしっかりしている=損益・資金管理がしっかりしている

ということですね。

ですので、売上目標や経費の管理などもしっかり出来ていますし、見ていても安定感があります。

こういう会社って、社長の理念がしっかりしている証拠だと思います。
自社の強みを生かすビジネスが何であるかを明確にし、着実に実践しています。

特に、実践するというのが大事ですね。
頭の中だけの戦略を持っている人は多いですが、それを実際に行うのは、ごく一部の人です。

結局、行動した人が、その果実を得るんですよね。
もちろん、失敗することもありますが、そこから得るものも沢山あります。

まず行動。
当たり前ですが、自分も含めて、お客様から改めて勉強させてもらった気がします。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

弁護士会からの照会

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


先輩の税理士の顧問先である医師へ、弁護士会名義で、書類が来た模様。

「弁護士法第23条の2に基づく照会」


第23条の2 
弁護士は、受任している事件について、所属弁護士会に対し、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることを申し出ることができる。
申出があつた場合において、当該弁護士会は、その申出が適当でないと認めるときは、これを拒絶することができる。

 弁護士会は、前項の規定による申出に基き、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることができる。


照会内容は、1人の患者に対する記録、書類、写真(CT、X線など)など全ての書類一式です。

要は、患者さんが加害者を訴えるための必要資料のようです。

それにしても、医師からすれば、単純に診療行為を行っただけなのに、書類準備までさせられるのは気の毒です。

ということで、本当に照会どおり、全ての書類を提出しなくてはいけないのか
という質問が医師から寄せられたみたいです。

弁護士会名義で照会を受けると、なんか拘束力がありそうですが、自分にもよく分からなかったので、taxmlで聞いてみました。

早速、弁護士先生が答えてくれました。

やはり拘束力はないようです。しかも、

 「コピー代とか準備に掛かった人件費まで請求していいのでは

とのこと。
なんか、ここまですると、喧嘩になりそうですね

今回の照会で、書類の返信用封筒が入っていたらしいのですが、80円切手の封筒だそうです。

いくらなんでも、80円で返送できる量じゃないと思います。
逆に、それくらいの分量の書類でいいのなら、最初から必要書類を指定して欲しいですよね。

ということで、弁護士会からの照会は、何でも素直に受けてしまうと、無駄な作業をさせられるかもしれないということを、学んだ日でした。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

マルチタスク

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


はい、今日も夜中に仕事をしています。
最近、追い込まれ気味です。

同時進行作業が多くて、頭が混乱します。
パソコンで言うと、マルチタスクが多すぎて、メモリーが全然足りてないような状況です。

パソコンといえば、来月から新しい人が来るので、パソコンの注文をしました。
といっても、パソコンの部品ですが。

自分は、パソコンを組み立てるのが好きというか、趣味みたいなところがあるので、快適に仕事が出来るようなスペックになるように、部品を注文しました。

  ̄嫋愁皀縫拭治隠好ぅ鵐舛鬘佳

◆ヾが広く使えるようにモニターアーム。

 キーボードとマウスはコードレス

ぁ.僖愁灰鵑離瓮皀蝓爾錬横

ァ。達丕佞亙振囘なもの

Α.フィスチェアー

ここまでで、15万位です。
結構、安く揃えられたと思います。
後は、組み立てるだけですね。

他にも出費が多いので、ちょっと痛手ですが、まあしょうがないですね。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

HPの裏側見積り分析

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


いやあ、昨日はすごい雨風でしたね

今日は、面談をこなしつつ、決算作業で時間をとられました。

加藤会計は、ネットで集客しているのですが、明朗会計にしたいために、料金の見積りページを載せています。

条件を入れると、料金が表示される仕組みです。
http://dp08142178.lolipop.jp/sim.php

この仕組み、どういう条件で見積りされたのかが分かるように、データが残るようになっています。

普段はあまり気にしていないのですが、ちょっと分析してみました。

1.期間      19/5/1〜19/8/31(123日)

2.見積り回数      2751件

3.1日平均                  22.3回

4.1回当りの回数      3.3回

5.1日当り見積もり人数  6.7人


こんな感じです。
多いのか少ないのか分かりませんが、それなりに使われているようです。

恐らく、相当数の同業者が見積りしていると思いますので、どれだけ純粋な見積りが含まれているかは、ちょっと分かりませんね

ただ、お問い合わせがあった時は、お見積りのデータを参考にします。
大抵は、HPのお問合せフォームからですので、お問い合わせはメールで来ます。

そのメールがあった時間前後に行われた、お見積りのデータを探します。
それらしいものがあれば、その条件を頭に入れて、面談などに望みます。

あくまでも参考レベルですが、明らかに自動見積りした後に、お問い合わせがある場合もあります。

そういう場合は、実際の面談時に、自動見積りの値段を大幅に下回るような、料金提示はしません。
だって、ある程度、金額に納得したからこそ面談しているのでしょうから。

まあ、そんな感じで、データを活用しています。
ちょっと、いやらしいですかね

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

移動でびっしょり。

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


いやあ、それにしても雨と風が凄いです。
今もマックで、避難中です。

こんな日に限って、一日中外出でした。
移動するだけでも、びしょ濡れです。
移動の合間にも、お問い合わせが入ったりして、とにかく落ち着かない一日でした。

こんな台風の日は、事務所でゆっくり、事務仕事でもしたいんですがね。
明日はもっと凄いことになるのかなあ、気が滅入ります。

さて、そろそろ、事務所に戻らないと
外に出る気がなくなるくらい、雨風が凄いです。

今日も、まだまだ仕事をしないとですね

ブログランキング大←応援してくれる方はこちら(ノ`Д´)ノ

自分も欲しいよ!助成金

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、台風の影響で、すごい雨が降ったり止んだりでした。

朝一から、今月決算のお客様との打ち合わせ。
細かい売り上げ計上の説明や納税予想額を伝えて終了です。

午後一から、荻窪のお客様のところへ。
いつもは原チャリで行くのですが、なにせ天気が悪いので、電車で荻窪まで+タクシーです。

ここで18時くらいまで作業した後、帰ろうとすると、またまたものすごい雨が
駅まで遠い会社なので、どうしようかと考えてたところ、会社の車で荻窪まで送ってもらえることに。

ふ〜、助かりました。感謝です。

そのまま、中野に戻って、これから社労士の先生と打ち合わせです。
今は、その打ち合わせまでの、ちょっとした合間にブログを書いています。

この間、お客さんが無事、助成金を受給できたのも、社労士の先生のおかげです。
会社設立の依頼をまず最初に自分が受け、その後助成金の話になり、社労士の先生を紹介して、受給することが出来ました。

加藤会計のお客さんにもなってくれたので、一番いいパターンですね。

やっぱり、大きいですよね、助成金って。
通帳に百万以上のお金がドンと入金されるから、たまりません。

なにせ返さなくていいんですからね

今回のお客様は、もうひとつ助成金を申請しています。
こっちの方が金額が大きいです。
これも、無事入金されたら、最高ですね

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

HPの裏側。

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は加藤会計のお問い合わせの裏側を公開したいと思います。
まあ、開業税理士でないと興味がないとは思いますが

今のホームページを作成して、1年と1ヶ月。
最初は、本当にお問い合わせなんて来るのかと思い つつも、何のコネもないので、とりあえず作成しました。

ところが、思ったより もお問い合わせがありました。このHPはビジネスブログで作成しているのですが、標準機能として、基本的 なアクセス解析機能は附属しています。

ただ、きちんと解析するにはもうちょっ と細かいデータが必要だと感じました。
で、無料でいいものがないかと探したところ、たどり着いたのは、やっぱり Google 。

Google Analyticsが一番良さそうでしたので、開設してしばらくしてから使うようにしました。

Google Analyticsは色々なデータが取れます。
というか、充実しすぎていて、 使いこなせていません。

自分なりに出来ることだけを設定して、データを蓄積していました。

で、一番大事なお問い合わせの数です。(19年1月から8月までの8ヶ月間)

件数は111件。電話の場合もありますので、実際はもう少し多いですね。
ざっと、120件だとして、1ヶ月15件ですね。

解析すると、↓のように記録が取れます。

お問合せ数





なんで、お問合せ回数の記録が取れるかというと、お客様がお問合せフォームでお問い合わせを送信した場合、送信後に、

「お問合せありがとうございました」

HPに表示されます。

このページ は、お問合せ直後にしか表示されないですから、このページの表示回数をカウントしているわけです。

このページが表示されることを最終目標として、 Google Analyticsを設定すると↑のようになります。

Google Analyticsでは、沢山のデータが取れますが、↓のデータは興味深いですね。

目標到達プロセス









要は、どういうページを辿って、お問い合わせまでたどり着いたのかを表しています。

加藤会計の場合は、HPの右上に、黄色い「無料相談はこちら」というバナーを表示していま す。

一般的なお問い合わせは、この流れです。
「無料相談バナー」→「お問合せフォームへ入力」→「お問合せ完了」

ただ、HPの記事によっては、記事の一番下に「お問合せフォーム」を別個に設 置しているページもあります。
そこで、↑のデータを見ると、以下のようなこと が分かります。

 〔砧疏蠱魅丱福爾離リックが787回
◆,修里Δ舛問い合わせまで完了したのが54回
 無料相談バナー以外のルートで、お問い合 わせ完了が57回

う〜ん、面白いです ね。
意外に、記事から直接のお問い合わせが多いようです。

記事の最後に別個に「お問合せフォーム」を設置しているのは、全体の記事数からすると、ごく一部です。

ですので、このデータから分かることは、全ての記事の最後に、「お問合せフォーム」を設置すれ ば、お問合せ率が上がる可能性が高いという事ですね。

ただ、このことは前々か ら気付いていたんですよね。
忙しさにかまけて、修正していないだけの事です。

ということで、今日は加藤会計のHPの裏側でした。
というか、こ こまで公開してもいいのかって、ちょっと思いました。

ブログランキング大←役に立ったと思う方はこちら(ノ`Д´)ノ

月初は忙しい。

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日は、月初なので、会計データがお客様から続々と届いています。
とりあえず、すぐにチェックして返送の繰り返しです。

会計事務所って、普通は月末が一番忙しいのでしょうけど、加藤会計は月初が月末以上に忙しいです。
今週も、1日3件位の面談や訪問の頻度です。

ただ、記帳代行は1割位なので、そこまでキツくはないですが。

8月は、お問い合わせが思ったより少なかったです。
8月の初めごろは、やばいと思う位、立て続けにお問い合わせがあったのですが、お盆休みもあったせいか、そこまで数は増えませんでした。

まあ、あまりお問い合わせの数に一喜一憂してもしょうがないのですが。

7月終わりから8月に掛けてのお問い合わせでは、集中しすぎて、断ってしまったものもあったので、対応って難しいですね。

とりあえず、10月からは人が増えるので、断るというのは、基本的にないはずです。
よほど変な会社でなければ

人件費の分の新規顧客を、目標は半年、遅くても1年以内にはゲット出来ればなあと思っています。

そんなにうまくいくかは分からないですけどね

ブログランキング大←また下がり気味。。応援お願いします。(ノ`Д´)ノ

踏ん張りどころ!

ブログランキング大←税理士の最新情報はこちら!


今日も1日事務所で仕事。
最近、ちょっと疲れ気味です。

先日提出した、清算結了届出の控えが戻ってきました。
とりあえず、全ての業務は完了したので、控えその他諸々の書類を、お客様へ郵送。
ふ〜、やっと終わりました。

月初なので、お客様から8月分のデータが何社か届いています。
ホント、早いですよね。
早速チェックして、即返信。
週明けから、ジャンジャンとデータが来そうです。

飛び込み決算の作業も黙々と進行中。
不明だらけなので、てこずっています。

ちなみに不明箇所を集計してみると、300箇所もありました
ここまでくると、メールでやり取りというレベルを超しているので、お伺いして面談で解消するしかなさそうです。

明日は、別の飛び込み決算の資料が届く予定なので、それもこなさないと。
同時進行が多いので、頭が混乱してきますね。

休みたいけど、休めない。
そんな感じです。

9月を乗り越えたら、人を雇うので、もうちょっとの辛抱です。
ただ、パソコンや机の準備など、細かいことも必要になってくるので、その辺も早めに準備しないと。

人を雇うってお金が掛かりますね
給料だけではなく、その他諸々が結構掛かります。

税理士賠償保険も人数で変わるので、それも変更しないと駄目ですね。
たぶん、保険料も倍ですし。

ソフトもネットワーク版にして、サーバーを立てようかと思っています。
それだけでもソフト代がかなり上がります。

まあ、とにかく効率的にやりたいので、必要な設備投資はしょうがないですね。
効率的に行って、担当できるお客様の数が増えれば、設備投資の額なんてすぐに回収できますし。

9月は踏ん張りどころです

ブログランキング大←また下がり気味。。応援お願いします。(ノ`Д´)ノ

税理士Profile
税理士 加藤慎吾
2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。
地域密着でお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

★オリジナルページはこちら↓↓
東京都中野区の税理士 加藤会計事務所

★決算専門ページはこちら↓↓
決算駆け込みセンター
記事検索
  • ライブドアブログ