中野区の税理士日記 日本一相談しやすい税理士を目指して!

2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。 地域密着で中野区のお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

2007年04月

GW終了。。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

1泊2日の伊豆旅行も終わり。
天気にも恵まれて、ご飯も大当たりで、満足でした。

昨日は宿で超豪華な夕飯、今日の朝食も豪華。
お昼は漁港のそばの寿司屋です。
お寿司も美味しくて大当たり

レンタカーで山奥まで出かけて、生わさびをゲット、お蕎麦屋さんで軽く食べて、新宿まで帰ってきました。
う〜ん、食べてばかり

ただ、魚だけで肉を食べてないので、全然、胃にもたれず、沢山食べてもOKでした。

という事で、自分のGWは終わりです。
後は、5月申告をひたすらやるのみ
気を引き締めないと。。

とりあえず、GW中に2社は終わらせないと間に合いません。
早速取り掛からないと。。
★お役立ち情報はこちら★

伊豆旅行!

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★



bc59072f.jpg今日の伊豆旅行の夜ご飯。

・あわびの踊り焼き
・伊勢海老の活き作り
・金目鯛の煮付け
・白魚の柳川風
・カサゴの唐揚げ

などなど、豪華でしょ。
32d15d4b.jpg
続きを読む

会社解散

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は、会社解散の依頼で来られたお客様との面談。(またまた3月決算)

その後、近くに住む先輩税理士が、電子申告とペーパーレスの管理を教えてくれとのことで、一から丁寧に説明しました。

HPを開設してから、お問い合わせで一番多い相談は、会社設立と解散です。
会社法で簡単に設立できるようになったことで、設立の相談も多いですが、それ以上に解散の相談も多いです。

解散といっても、業績不振での倒産とか、そういう相談ではなく、単に会社を作ったけど営業していないというのが一番多いですね。

解散は、設立より面倒です。時間も、設立より掛かります。
もちろんコストも掛かります

ですので、安易な会社設立は、時間・金銭両方のコストの無駄になりますので、慎重に行ったほうがいいですね

ただ、設立が簡単になったことで、ビジネスを広げるチャンスが増えたことも事実ですから、一長一短ですけど。

それにしても、最近は合同会社の設立が多いです。
旧商法でいう有限会社と同じような使われ方ですね。
確かに設立コストが安いので、とにかく法人格が欲しい人には良いのかもしれません。

ただ、合同会社っていう名前自体が市民権を得てないので、一般的になるまでには、まだまだ時間が掛かりそうです。
前(株)・後(株)なんて言葉がありますが、前(合)・後(合)なんて言葉が日常的に使われるようになったら、市民権を得たということなんでしょうか

明日からGWですが、一泊二日の伊豆旅行に行ってきます。
5月の休みはそれしか取れなさそうです
★お役立ち情報はこちら★

税制改正。。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は3月決算のお客様との打ち合わせ。
お昼から夕方まで、みっちりやってきました。

18年の税制改正で、社長の給与のうち一部は経費にしないなんて制度が出来たんですが、今日のお客様は、株主が複数いて、その対象になる会社じゃないんです。

というか、ないはずだったのですが、年末に増資した際に、色々あって、結局社長と奥さん以外の株主はいなくなりました。
その結果、18年改正の対象会社になってしまいました。

経費にならない金額は、約250万
そのまま利益に加算です。

なんとかならないかと思っても、どうにも出来ません。
この制度、19年改正で、かなり緩和されているのですが、今回の決算ではその改正は間に合いません。

この制度の申告書を初めて作成しているんですが、なんかやっぱりおかしい気がします。
なんでこの金額を加算しないといけないのって正直に思います。
この加算する金額の根拠は何

税金って、売上から費用引いて、残りの利益に課税するのが原則でしょ。
この制度で加算する金額って、売上でも利益でもないし、完全に損益計算の枠から外れています。
こんな計算で税金払うのって、ちょっと納得いかないです
お客さんに説明しても、なかなか理解してもらえないですし

ただこの制度施行後、運用を巡って揉めに揉めたから、19年改正ですぐに緩和されたんでしょうけど。。

どんな税法でも、税理士は法を守る存在だから、従うしかありません。
法律って大事だけど、今回の改正だけは改めておかしいなぁと、今日改めて強く感じました。
早いところ、廃止にならないかなこの制度

★お役立ち情報はこちら★

刈り取りの時期?

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

お客様の中で、占い師の方がいます。
かなりの売れっ子で、1日で先1ケ月の予約が埋まるような方です。

ひょんなことから、関与することになったのですが、昨日打ち合わせをしてきました。
もちろん仕事の話がメインですが、ついでに自分を占ってもらいました。

自分は今、「刈り取りの時期」だそうです。
つまり、今まで蒔いた種が実を付け、収穫のときだそうです。
つまり、いい時期らしい

そもそも、そんなに種を蒔いていないような気もしますが、それはさておいて、とにかくこの時期は、どんどん仕事を受けて、ガンガン進むのが正解のようです。

ただ、この状況は来年までで、その後3年間は冬の時期が来るようです
その時期は、仕事を積極的に取るよりは、内部環境を整える時期とのこと
方位は、事務所から見て、北東と南西のお客様が良いそうです。

何かが見えるらしいですよ

占いの方って、要は人生相談ですので、家族関係で相続問題も相談されるようです。
相続の相談があったら紹介してくれるって昨日言われたのですが、今日早速一人の方に紹介してくださったようです。
まさか、占い師経由から相続の相談が来るなんて、考えてもいませんでした

税理士って、いろんな商売を見れるので、本当に面白いですね
業種特化の税理士の方が、商売的には良いのかもしれませんが、いろんな業種を分け隔てなく見る方が、自分には合っている様な気がしますね。

明日も頑張ろっと
★お役立ち情報はこちら★

パニック!

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日の午後は、先月契約していただいたお客様のところへ。
個人から法人成りした会社で、先週やっと設立登記が完了したので、これからの役員報酬の決定や記帳についての打ち合わせです。

いつも思うんですが、役員報酬って、法人税の縛りがあるので、一度決めたら1年間は基本的に変更しません。
結局先のことは分からないのですが、それでも役員報酬の額を決めないと先に進みません。
一応、予想を立てて決めるのですが、多すぎたり少なすぎたり、中々うまくいかないですね
というか、当たり前ですね、未来のことは誰にも分かりませんから。。

本日は、打ち合わせ中にもお問い合わせが2件、昨日も2件。
本当に対応が厳しくなってきました。
ここ最近は、毎日お問い合わせがあります。
やっぱり世の中3月決算5月申告が多いみたいで、ほとんどが3月決算のお問い合わせです。

お問い合わせとその返事、見積もり、面談など、かなりスケジュールがきついです。
進行中の案件が多すぎて、全部は覚えていられません。
何が何だか分からなくなりそうです。

このお問い合わせの多さは、去年の会社法施行で会社設立が容易になった影響でしょうかね
最近良く感じるのが、個人事業で十分な規模の商売でも、やたら会社形態で独立する方が多いです。

会社の方が見栄えはいいのかもしれませんが、まず個人で始めて、軌道に乗ってから会社にするのでもいいと思うのは自分だけですかね
体裁より中身ですよビジネスは

会社にすると、法人税や事業税などの申告を自力で行うのは、かなり困難です。
税理士に頼むコストがかかりますので、その辺も考えて会社設立しないとですね。

まあ、税理士側からすれば、仕事が増えるので良いのかもしれないですけど
★お役立ち情報はこちら★

4月申告終了

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は4月申告のお客様の了解を得て、電子申告で提出完了しました。
国税と地方税の両方ともに電子申告です。

完全なペーパーレスで申告完了です。
これは相当楽ですね
一度やると紙申告には元に戻れないと思います。

ただ、毎月の契約のあるお客様であれば、電子申告は実施しやすいですが、決算のみ年一のお客様をどうするかが課題です。
紙のままで申告すると、電子申告のお客様と比べて、相当手間がかかります。
効率的に行うためには、年一のお客様の電子申告をどう導入するかですね

ということで、年一のお客様は、電子申告する場合と紙申告の場合で料金に差をつけようと思います

来年の個人確定申告も、電子申告すると税金が5000円割引になることが、税制改正で決まりましたが、同じようなことを法人でもやろうかなと考えています。

とりあえず、これからは5月申告に突入するので、今週中に2件終わらせようと思います。
今週は忙しそうだぁ
★こちらも見てね★

e-Taxとel-Tax準備OK

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は日曜日。
昨日は休みましたが、今日は仕事が溜まっているので、休日出勤です

明日、今月申告のお客様に、申告書のサインをもらいにいきます。
といっても、今回は電子申告するので、お客様のサインや印鑑は不要です。
ただ、何も残らないと不安なので、代理権限証書には紙ベースで印鑑をもらうつもりです。

国税だけなく地方税も電子申告する予定です。
国税は、自分の申告で経験済みですが、地方税は初めてです。
今日は、電子申告用のデータを作成するのに、結構手間取ってしまいました。
ただ、一度やれば次からは早そうです。

紙ベースの申告書のセットで時間が掛かるのことに、いつもイライラするので、早いところ、全ての申告を電子申告に切り替えたいですね。

5月申告が終わるまで、あと一ヶ月ちょっとはあんまり休めなそうです。
ただ、ゴールデンウィークの最初に、一泊2日の伊豆旅行に行くので、それで我慢することにします。
★こちらも見てね★

バランス

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

3月決算、5月申告の依頼が増えてきました。
受け入れる余裕もだんだん少なくなってきました。
4月中に何件か終わらせないと、後が厳しそうです。

まあ、仕事があるってことは幸せな事ですね。
人に必要とされていること自体が、心地よいですし

ここ最近楽して金儲けみたいな風潮が多いと思いますが、楽して稼いでもつまらないと思います。
人ってお金だけじゃなく、人に感謝されることに喜びを感じる生き物だと思います。
感謝された分だけお金が入ってくる。
これが、一番大事だと思います。

もちろんお金は少ないより多いほうが良いに決まっていますが、極端に多くないほうがいいと思います。

何でもバランスです。

お金、家族、仕事、健康、どれも大事ですし、欠けることはできません。
全部必要なんですから、崩れないようにバランスを保たないと駄目ですね。
特に日本人の男は、仕事さえしていれば、他は疎かでも許されるみたいな風潮がいまだに根強いです。
自分にとって、何が一番大事なのかを見極めないと駄目ですよね。

何もしなくても時間はどんどん経ちます。
どんどん死に向かって生きます。
毎日を大事にしないと、あっという間に人生が過ぎてしまいそうです。

後から後悔しないように、周りに流されずに自分の人生を、自分で選択しながら前に進みたいですね
★こちらも見てね★

ELTAXって結構いいかも?

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

4月2日から、地方税の電子申告である「ELTAX」も、国税と同じく税理士が代理人になる場合は、納税者の電子署名が省略できるようになりました。

ということで、お客様全社のELTAXの開始届出を提出してみました。
開始届出は、簡単にELTAXのHPから出来ます。

まだ、実際に使ったわけではないですが、開始届出を出すまでの流れから、ETAXよりは、全体的に洗練されていて使いやすいです。

今月申告の医療法人があるのですが、医療法人って通常の法人と違って、都税から求められている添付書類が結構あります。
都税なのに、法人税の別表をつけたりしないといけません。

電子申告する場合、こういう添付書類がネックになって、申告書は電子申告できるのに、添付書類は郵送なんて非効率なことが国税のETAXでは起こります。
ですが、地方税のELTAXは添付書類はPDFやWORDとかでも提出できるのですね

これはすごく便利

これなら、本当にネットだけで申告が完結しそうです。
お客様がほとんど東京23区なので、ELTAXが対応していない地域ということも殆どありません。

ただ、支店があったりして、23区から離れた市区町村に申告する場合は、まだまだ対応していないので、紙申告になってしまいますね
全国の市町村が全部、ELTAXになるのは相当時間が掛かるような気がします。

自分的には、1月の給与支払報告書がELTAXで提出できれば、すごく楽になるんですけどね
郵送するだけでも、くたびれますからね。。

電子申告が普及して、税務署がどんどん効率化していくと、事務作業ではなく税務調査に時間を多めに割り振るんでしょうね。
実は電子申告を普及する狙いは、そこにあったりして

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

税制改正セミナー

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は、税制改正セミナーに行ってきました。
税理士会主催で、山本守之先生の恒例のセミナーです。
今年も中野で開催していただけたので、近くて助かっています。

昨年からもう1年が経ったと思うと、本当に時間が経つのが早いですね
今日のセミナーも大入りで、850人が参加したようです。
今月はセミナー関係の勉強会を、予定に組み込みすぎてしまったようで、明日もセミナー、来週もセミナーです

業務を行う時間が少ないので、ちょっと入れ過ぎたなあと反省しています
ただ、良さそうなセミナーって、ありそうで中々ないので、実績のあるセミナーはなるべく参加しようと思っています。

山本先生のセミナーは、細かい部分はさておいて、税法への考え方や、理解の仕方など、根本に関わる考え方をお話してくださるので、とても為になります。
税法の解説だけのセミナーも多いですから、そういう意味でも貴重です。

結局、税理士は税務の専門家ですから、自己研鑽していないとすぐに使えない税理士に退化します。
お客様との面談の際に、回答があやふやだったり、即答できないと、お客様も安心できません。
よほど難しい質問でない限りは、即答できるようにならないと駄目ですね。

基本的なことですが、税理士は税務を理解していて当たり前
最近は、税理士の営業を煽るような業者が沢山いますが、当たり前の観点が抜け落ちているような感じがするのは自分だけでしょうか

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

真面目にお勉強

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は土曜日ですが、真面目に勉強してきました。

税法連続公開東京講座
主催=立命館大学金融・法・税務研究センター
http://www.ritsumei.ac.jp/tokyo/program_0703_zeiho.htm

前期5回セット、10万円の講座なんですが、講師陣が豪華なのと、いわゆる税法の解説講座ではなく、実務的な側面を主眼に置いた講座で、即申し込みました。

今日が初回だったのですが、定員50名に対してかなりの申し込みがあったようで、キャンセル待ちだったようです。
ただ、申し込みをした人達は、全員きちんとキャンセルすることなく受講したみたいなので、キャンセルは出なかったようです。
後期も早めに申し込まないと

実際の中身なんですが、自分なんかは小規模会計事務所ですから、自分とはあまり縁がない内容も多いかと思いきや、中小同族会社の場合の事例も交えての解説だったので、すごく面白かったです

今日は種類株式と自己株式だったんですが、どちらも単なる解説ではなく、近年の改正、判例の変遷、税務の傾向など、基本的な考え方を踏まえての解説で、難しいけれども、意外に頭にすんなり入ってきました。

一線で活躍する弁護士、会計士、税理士が、これは合法でこれは脱法というギリギリのラインについての解説はかなり面白い
かなり内容は濃かったです。

受講する側からも、その場で意見を募るような形式ですので、単なる講座とは違います。
そもそも、受講側も、

「弁護士・公認会計士・税理士及び会社の経理担当者、あるいは同等の職歴のある者。」

という設定の講座ですので、必然的にレベルは上がります。

今後の内容も、実務に即したものばかりなので楽しみですね
まあ、自分的には勉強がまだまだ足りないと、改めて痛感しました

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

ネットで謄本。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は、設立したばかりの会社2社の届出などを作成・提出、なんてことをやっていました。

会社設立すると、色々届出しないといけないですが、一番大事なのは税務署への届出です。
届出する場合、会社の謄本(履歴事項証明書)を添付するのですが、法人設立届出に添付する謄本は、ネットで取得した照会番号を記載すれば、添付が不要になっているんですね

現在は、法務局に行かなくてもネットで登記情報を見ることが出来ます。
もちろん有料ですが、普通の謄本取るよりは安いです。

インターネット登記情報提供サービス
http://www1.touki.or.jp/gateway.html

ただ難点は、画面上で登記内容は確認できるのですが、それをプリンターで印刷しても、正式な書類として認められないことです。

上記の登記情報を見る場合で、照会番号の取得というサービスがあります。
そこで照会番号を取得して、設立届出にその番号を記載すると、謄本の添付は必要ないということです。

謄本を添付する届出関係は多いので、税務署だけじゃなくて全ての公的機関で、番号だけで済むようになって欲しいものです。
紙も無駄になりませんしね。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

税理士は登記手続きができない。。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は久しぶりに、外出なしの静かな日でした。
4月申告の作業が大分進んで、ちょっと一安心です。
医療法人の申告なので、普通の決算より時間が掛かっています。

医療法人って、事業税の計算が特殊ですし、決算届出というものを都に提出しなくてはいけなかったり、資産総額の変更登記なんかもあって、手が掛かります。
まあ、その分報酬をいただいているのですが。。

登記関係は司法書士でないと出来ません。
ただ、会計士だと商業登記は出来るんですね。
そういえば、勤務のときは公認会計士事務所だったので、普通に代理人として登記の手続きを代行していました。
その時は何も思わずに、登記の書類を作っていたのですが。

いざ、税理士として独立して改めて同じ事をしようと思ったら、資格の違いがあることに気付きました。

ということで、今回の登記関係は司法書士にお願いすることになりそうです。
税理士も商業登記の簡単な部分は代理人になれると、すごく業務がしやすいんだけど、何とかならんですかね
まあ、実務的には税理士でも、登記をやっちゃっている事務所も多いとは思いますけど。
頼まれちゃいますしね、実務では。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

面談にて。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は朝一から、お問い合わせのあった方との面談、午後一でまた面談でした。
朝一のお客様は、上場企業メインの経営コンサルの方。
年齢も近い、若いコンサルタントの方です。
雑誌にも載るような凄腕のようです

私の周りでも、コンサルの仕事をしている知り合いが数名いますが、今日面談した方の単価は、知り合いに比べても相当高いですね
後数年働いて、アーリーリタイアメントする予定だそうです。
確かに、あれだけの単価があればリタイア後の資金は溜まりそうです。
でも、仕事はハードで1日3時間位しか寝れないようです。。

自分には無理そうです。
1日7時間は寝ないと駄目な体質ですし

午後一のお客様は、カメラマンの方。
長年カメラマンで生計を立てていたのですが、怪我で体が以前のように動かなくなってしまい、体の負担が少ない違う業種で再チャレンジするとのこと。

一番感じたことは、逞しいってことですね。
かなりの怪我だったようで、そこからの再チャレンジって相当大変そうです。

健康が一番大事ですね、やっぱり。
健康であるのが普通になってしまうと、健康の大事さが分かりませんよね。
普通に仕事ができる事が、何よりの幸せだと感じさせられた一日でした。

う〜ん、申告業務が進んでないなぁ

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

メール疲れ。。【中野区 税理士】

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は、いつもにも増してメールの多い日でした。
お客様からのメールやらお問合せやらで、かなりバタバタしました

今月のお問い合わせも順調です。
今日の時点で8件、その内業務につながりそうなお問い合わせは3件です。

加藤会計のページは、会社設立前後の情報ページになっていますので当然ですが、とにかく会社設立ばかりですね。
とにかく、最初は手間が掛かりますが、逆を言えばこちらの指導がしっかりしていれば、税理士側もやりやすくなるので最初が肝心です。

これだけ、しょっちゅう設立相談を受けていると、設立コンサルタントみたいな商売が出来そうです。
いっそのこと、毎月数回セミナー形式で相談会を開催し、まとめて処理した方が効率が良いかもしれません。

今の事務所では、セミナーできるほどのスペースはないですので、どこか借りないと出来ないですけど。。

5月申告に向けてどんどん仕事が溜まってきてるので、早いところ4月申告を終わらせないと大変なことになりそうです。
ゴールデンウィークもあんまり休めないんだろうなぁ


★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

休日モード

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

昨日の土曜日は、おいしいラーメン屋の発掘と見たい映画があったので渋谷へ
中野から渋谷までバスが出ているので、携帯でピッと運賃を払って行ってきました。

ネットで調べたお目当てのラーメン屋がどうしても見つからず、映画の時間が迫ってきたのでラーメンは断念。。

お目当ての映画は、13人のロシアン・ルーレット、

「13/ザメッティ」
http://13movie.jp/top.html

かなり期待していたけど、内容はいまいち。。
ストーリー展開は読めちゃうし、落ちもいまいち。

雰囲気的に、相当面白かったsawと似た感じがしたのですが。。
「saw」
http://sawmovie.jp/

ということで、映画的には無駄な時間を過ごしてしまった。

今日、日曜は4月申告の決算が遅れ気味なので仕事です。
仕事の前に、都知事選の投票をサクッと済ませました。
中々、この人しかいないっという人がいないのでちょっと悩みましたが。

早いとこ、今月申告を終わらせないと、3月決算5月申告に突入できないです。
頑張らねば

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

アクセス数が急上昇!

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

昨夜に寝違えたみたいで、首が痛くて回らず、非常につらい一日でした

昨日の記事で、yahooのアルゴリズム変更で順位が上がったと書きました。
その影響がアクセス数にかなり貢献しています。

アクセス解析していると、どの検索サイトから来ているのかがわかるのですが、yahoo経由が3月より倍くらい増加しています。

自分の商売は税理士ですから、即売り上げUPにはなりませんが、もしネットショップなどの小売業だったら、売り上げが急上昇しているかもしれません。

ネットだけに依存している小売業は、検索結果の順位が即売り上げに直結します。それだけに順位の維持にも必死だと思います。
あまりにyahooやgoogleに依存しすぎると、経営が安定しないのではないでしょうか?

自分もそうですが、ネットとリアルの両方をバランスよく売上げに繋げないと、不安定ですね。
特に税理士は、お客さんとの相性が非常に大事ですから。
ネット社会って、規模の小さい弱者でも、チャンスを得られる絶好の媒体なんですね。
正に自分みたいな税理士には絶好の媒体です。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

yahooのアルゴリズム変更

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

3/31にyahoo検索のアルゴリズムの変更があったようです。
詳しくはこちらから

アルゴリズムとは何ぞやということですが、専門的な事は分かりませんが、要は検索結果に対する順位の表示の算出方法や計算方法などの仕組みのことです。

「中野区 税理士」というキーワードで、SEO対策をしているのですが、ここのところyahooでは2位でした。
それが、上記のアルゴリズム変更の影響で、1位になっていました。
今までのアルゴリズムより新しいアルゴリズムのほうがHPを評価してくれたことになります。
これで、yahoo、google、msn の3つで三冠達成です。

yahoo  「中野区 税理士」
google   「中野区 税理士」
msn     「中野区 税理士」

正直な所、1位表示は嬉しいですが、他の税理士もどんどん改良してくると思いますので、いつまで1位を保てるかは全く分かりません。
他の税理士のホームページを見てみると、同じような対策の仕方をしている所もありますしね。
ただ、確かに上位に表示されるようになってからは、お問い合わせがかなり増えました。

昨年の7月に現在の加藤会計のホームページを開設した時は、1位なんて遠い彼方の話だったんですが、いつの間にか1位になっていました。

結局の所、1位表示されなくても、お問い合わせが来ていれば問題ないわけで、そういう意味では1位表示でなくても、現状で十分満足です。
本当にホームページのおかげで食べれるようになりました。

ネット万歳 ホームページ万歳

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

弁護士からの質問

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

前回からの続き。
弁護士からの質問です。

弁: 先日はご質問にお答え下さってありがとうございます。

税: いえいえ、私でお答えできることなら。

ところで、税理士が決算で預金残高を確認していることを、私以外の税理士にも質問しているのですか?

弁: はい、税理士の業務がどのように行われているかを確認するために、他の税理士さんにも同じ質問をしています。

税: で、他の方の回答はいかがですか?

弁: どの税理士さんも、加藤先生と同じような回答です。

税: そりゃそうでしょうね。

弁: で、重ねてのお願いなんですが、今回のご回答を裁判に使う資料の参考として使ってもよろしいでしょうか?

税: それって、正式な資料としての材料に、私の回答が使われるということですか?

弁: はい、ご了承いただければ。。

税: それはちょっと勘弁してください。ネットで、会ったこともない弁護士からの質問で、しかも会ったこともない税理士を追い詰めるための資料に、私の回答が使われるのはちょっと変な感じもしますし。。


こんな感じのやり取りでした。
弁護士って、訴訟のために有利な証拠は、こんな方法で入手することもあるんですね

ネットで見つけた税理士に無差別にメールを送り、善意で答えた税理士の証言を元に、標的の税理士を追い詰める
敵には回したくないですねぇ。。。

こんな情報収集のやりかたが、通常行われている方法なのかを知りたかったので、いつも勉強させていただいているtaxmlのメーリングリストで質問してみました。

そしたら、有名な弁護士の先生から回答を頂きました。

「有り得ますね」と一言。。

恐いですねぇ、恐ろしいですねぇ
税理士って、本当にリスクの高い商売だと感じさせられた瞬間でした

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

弁護士からの質問

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

ネットで集客していると目立つためか、色々な人からメールを頂きます。
先日、弁護士から質問がありました。

弁: 税理士は会社の決算を行う場合は、預金の残高の確認のため、通帳や残高証明で確認していますか

税: もちろん確認しています。

弁: 決算だけ業務を受託した場合でも確認していますか

税: 確認します。少なくても通帳のコピーはもらいます。で、何でこんなこと聞くのですか

弁: 会社の経理が使い込みをしていました。それについて株主は申告書を作成した税理士がその使い込みを気付かなかった事について、会社に損害を与えたということで訴えると言っています

税: その税理士は、預金残高を確認していなかったのですか

弁: 確認していませんでした。

税: でも、税理士は会社から与えられた資料を元に申告書を作成しただけであって悪意はありませんよね?

弁: 悪意はありません。しかし税理士は専門家ですから。。


こんな感じのやり取りです。
ここで感じたのは、税理士はあくまでも申告書の作成に関係しただけなのに、こんな追及を受ける可能性があるということです。

税理士からすれば、受託したのは申告書の作成であって、内部監査ではありません。
ですので、こんな追求は寝耳に水ですよね。確かに残高を確認しなかったのは問題だと思いますが。。

もし、この税理士が会計参与(会社法で認められた新しい制度)に就任していたら、間違いなくアウトです。

会計参与は、他の取締役と一緒に決算書を作成する立場ですから。。
そうなれば、気付かなかった責任は当然追求されると思います。

社員でもない税理士が、経理の使い込みを気付くかどうかなんてわかりません。
巧妙に隠すのでしょうから。。
会計参与の就任って、税理士にとってデメリットばかりの制度だと思うのは私だけでしょうか?

ちょっとくらい顧問料を多めにもらっても、引き受けたくないですね。。。
リスクに見合わないと思います。

ということで、当然ですが決算のときは預金残高の確認は忘れずに
この後、この税理士が訴えられたかどうかは知りませんが。。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

花見!

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★

今日は天気も良かったので、新宿御苑までお花見に行ってきました。
人も多かったですが、御苑はすごく広いので気になりませんでした。

九段下の千鳥ヶ淵もすごく綺麗ですが、とにかく人だらけなので、今回は御苑にしました。

桜もちょうど満開で、花びらが、もりもりしてました。
暖かくて気持ちがいい日でしたね。



新宿御苑の千駄ヶ谷門のすぐそばに、税理士会館があり、その中に専門書の本屋があるので、日曜は営業してないかなぁと思いながらも寄ってみました。

行って見ると、ドアが開いていて人もいたので、営業しているのかと思いきや、棚卸で開けているだけとか。。。

そう、3月が終わったので棚卸をしてたのですね。
思いがけない所で、新年度が開始したことを感じさせられました。

★今日は何位かな?ブログランキングで確認!★
税理士Profile
税理士 加藤慎吾
2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。
地域密着でお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

★オリジナルページはこちら↓↓
東京都中野区の税理士 加藤会計事務所

★決算専門ページはこちら↓↓
決算駆け込みセンター
記事検索
  • ライブドアブログ