中野区の税理士日記 日本一相談しやすい税理士を目指して!

2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。 地域密着で中野区のお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

2006年12月

記事って大変。。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は医療系HP作成のため元上司と打ち合わせ。

年末のため通常業務は終了しているのですが、そうはいっても個人事業主なので休みはありません。

大手町の上司の事務所まで行ってきました。

さすがに年末、オフィス街にはほとんど人がいません。ご飯やも営業してないので、唯一営業していた立ち食い蕎麦屋でお昼ご飯。

その後夕方までびっちり打ち合わせです。

記事にしようとしている内容がかなり範囲が広いので、全部完成させるには相当時間がかかるかもしれません。

でも、やらないと進まないので夜は記事作成に専念していました。

やっぱり大変です。とりあえず今回自分が担当している部分の締め切りが1月5日なのでぜんぜん時間がありません。

今年は結婚もしたので正月は親戚のところにも挨拶に行かなくてはいけないので実質2日しかないです。

終わるのか?

なんだか大変な作業を始めてしまったなあと実感しています。

 

明日は大晦日なので奮発して松坂牛のすき焼きです。

わざわざ松坂牛の本場の三重県から直送してもらいます。

食べる日を指定して、一番おいしい状態の松坂牛がお昼ごろ到着予定です。

う〜ん、楽しみ

うまいものには目がないんです

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

出遅れた。。。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日はすごい雨でしたね

運良く、外出がなかったので暖房の効いた部屋でぬくぬくと事務処理を一日していました。

加藤会計は中野区を中心に営業しています。
ですので、届出や手続きを調べるときに、よく中野区役所のHPを見ています。

しょっちゅう見ているはずなのに、見落としていることがありました。

なんと、中野区のHPに広告掲載募集の記事が出てたのです

しかもトップページです。

広告掲載料は1ヶ月15,000円。う〜ん、これは安い

トップページ以外の、税金のページなら1ヶ月5,000円です。

これは、申し込みするしかないと思い、よく見てみると

トップページは応募多数で締め切り。。。

ガーンしまった〜やられた〜コンチクショー

くやしいです。本当にくやしいです。

中野区密着型税理士とか言ってる割にチェックが甘かったです。

トップページは次回の募集を待つしかなさそうです。

おとなしく税金のページでの申し込みでもしようかな

普通、公的なページのトップページでリンクを張ってもらえることなんてまずありえません。

広告宣伝効果だけでなく、SEO対策としても超有効な手段です。

「中野区+税理士」みたいな検索があった場合に、自分のHPが本家本元の中野区のHPからリンクが張られていたら、検索エンジンからの評価も高くなるはずです。

なんで、気付かなかったのかなぁ?

悔しすぎますね。。。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

助成金を忘れるな!

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

最近開業のお手伝いをしていて思うのは、助成金を取りこぼしている人が多いなぁってことです。

会社設立前や個人事業でも税務署に開業届出提出前に私の方に相談があれば、何とか対応できるのですが、設立後や届出後に相談にこられても間に合わないことが多いです。

起業の際に受給できる助成金はいろいろありますが、特に金額も大きく要件に該当しやすい助成金は次の2つです。

? 受給資格者創業支援助成金

? 中小企業基盤人材確保助成金

この2つの助成金は、?がサラリーマンが起業するのを補助してくれるもの、?が新たな雇用を生み出すことに対して補助してくれるものです。

つまり、?と?の助成の目的が違うのです。

目的が違うということは、

2つ同時に受けられる

ということを意味します。

もちろん、それぞれの要件を満たさなくてはなりませんが、両方の要件を満たせば、それぞれ支給されるということです。

助成目的が同じ助成金同士であればどちらかしか受けられません。
しかし、助成目的が違う場合は同時に受けることができるのです。

これを知っているか否かで大きく受給額が変わってきます。

 

起業の際は慎重に検討をしてくださいね。
助成金については↓で確認

? 受給資格者創業支援助成金

? 中小企業基盤人材確保助成金

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

メールの一括配信は便利!

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

最近は、よくメールの一括配信機能を使っています。

外部の有料システムなのですが、これってすごく便利ですね。

特に定型的な仕事が多い業種で、ある程度スケジュールが読める業務にはすごく相性がいいです。

お客様一人一人に説明する労力をかなり節約できます。

詳細まで説明できなくても、大枠だけでもメールで説明しておけば後の説明が楽になります。

加えてスケジュール設定もできるので、文面だけ書いて配信日を予約しておくことで、狙った日付で情報発信できます。

暇なときに予約をしておけば、忙しくてお知らせするのを忘れたということも防げます。

ネットで集客していると、メールが使えない人はまずいないので、その点も自分の営業方法とも合っています。

前職は、TEL&FAXが情報伝達手段のメインでしたので大変だった。。。

相手がいなかったり、相手のFAXの紙がなかったりで上手く伝わらないこともしばしば。。

前職でのお客様の年齢層が、ドクターばっかりで年齢が高い方が多かったのでしょうがないですが。

HP&メール&ブログ。。。

今の時代でなかったら、多分自分は生き残ってないです。

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

年末調整であたふた。。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は一日、年末調整や法定調書合計表、給与支払報告書、源泉税の納付書作成で時間を取られていました。

ほぼ12月も終わりなので、金額が確定したお客様の分は、さっさと終わらせるつもりです。

年明けは確定申告もあるので、なんだかんだ忙しくなります。

ですので、出来るところはなるべく早く済ませてしまいたいです。

ただ、こういう作業は本当に単なる作業なので面白くないです。だからといって、やらないわけにはいきませんが。。。

おかげで、半分くらいのお客様の年末調整と給与支払報告書の提出が終わりました。

どのお客様も協力的で大変感謝しています。

上手い具合というか、今週はお問い合わせが少なかったので事務処理に集中できました。

本当はお問い合わせがいっぱいあった方がいいに決まってますが、この時期は少ない方が助かります。

それでも、今月は現時点で10件の問い合わせです。

普段よりは、契約に結びつきそうな相談は少なく、単なる質問が多かったです。

HPで電話ではなくメールで相談してくださいと書いたせいかわかりませんが、今月はほとんどメールでの質問でした。

メールでの問い合わせだと、こちらも余裕を持って返信できるので本当に助かります。

年明けは個人の確定申告の質問がかなりきそうな予感

基本的には、個人のお客様より法人のお客様と契約したいんですけどね

医療系のHPの記事も作成しないといけないし、やることは山積みです

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

el-tax

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、電子申告の地方税版のel-taxの準備をしました。

最近、税理士会からうるさく言われている電子申告。。これは主に国税(法人税、所得税、消費税など)についてなんですね!

ただ、経営しているとそれ以外にも都道府県や市区町村に払う税金も必ず発生します。

その地方税の電子申告がel-taxです。

似たようなシステムなので統合していれば、もっと使い勝手がいいとは思うんですが、なにせ行政は縦割りですから、まったく別のシステムになっています。

ただ、ちょっといじった感覚では、国税のシステムに比べて地方税のel-taxの方が、システム的には新しく使いやすいように感じました。

まだ本格的に活用したわけではないですが、徐々に紙ベースの申告から電子申告へ移行するつもりです。

とにかく税理士業務は紙が多いので、少しでも紙を減らしてデジタルデータに変換することが大事です。

前の職場なんかは、書類の置く場所がなく別に部屋を借りてましたから。。。

そんなことしたら固定費が増加しますので、経営的にはよくないと思います。

書類保管のための家賃、そんな経費は絶対払いたくない

 

最近は、パソコンのモニターを2台(19インチ2台)にしました。

こんな感じです。↓


片方に会計ソフトや申告ソフト、もう片方にネットやエクセルを表示しています。

今までは、いくつもウィンドウが立ち上がっている場合は、しょっちゅう切り替えたり、エクセルを印刷して手元に置いたりしていたんですが、デュアルディスプレーにしてからは、すごく見やすくなりました。

紙も無駄になりませんし。

ちなみに、ディスプレーを設置するアームは、机の上を占領しないので机も広く使えます。う〜ん、いい事だらけ

しかも最近の19インチのモニターはすごく安くて、24000円位で買えました。

少し前に買った時は、7万くらいしたんですけど。。。。

デュアルにしてすごく快適なので、もう一個欲しくなってきました。

↓やり過ぎるとこんな感じになるかもです。


最近はFAXも紙ではなく、PDFで受けれるようにしたので、紙の増え方が少なくなりました。

今まで無駄なFAXDMで、相当の紙とインクやトナーを使ってたと思います。
PDFのFAXはお勧めですよ!

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

弁護士会館でお勉強!

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、医療系のHP作成で前職の上司と打ち合わせ。

午後からびっちり4時間、なかなか内容の濃い打ち合わせでした。

その後、6時半から霞ヶ関の弁護士会館で勉強会です。

内容は、

「租税訴訟学会」

です。難しそうですね〜

税理士業務を行っていると、実務上判断に迷うことがよくあります。
色々な考え方からベストだと思う方法をお客様に提案します。

ただ自分ではベストだと思っても、税務調査では揉める事が多々あります。

お互いの主張が平行線の場合、国税不服審判所や裁判での判断を仰ぐことになります。

いわゆる税務訴訟というものですが、今日の勉強会では納税者側が勝訴した事例の研究でした。

こういう勉強会で感じることは、本当に税理士業務はリスクが高いということです。

敗訴すれば、顧問先から損害賠償請求されることも覚悟しないといけません。

一応、賠償保険に入っているのですが、この保険全然役に立ちません。

税務調査で指摘され、税金が増えてしまった場合の、その増加分については保険金が下りないのです。

つまり、税金増加が税理士の責任の場合は自腹です。

では、どんな時に保険金が下りるかというと、判断ミスにより税金を過大に払ってしまった場合のみです。

つまり、本当は100でよかったのにミスにより150払ってしまった場合の50部分については保険金が下ります。

ただ、税務調査で指摘される場合は、当たり前ですが税金が足りない場合です。

払いすぎた分をわざわざ税務調査で戻しますとは言ってくれません。
足りないから指摘を受けるのです。

ですので、この賠償保険は実務的にはほとんど役に立たないのです。

あまりにひどい保険なので、今度改正されるようです。保険料はかなり上がるようですが。。。

こういうリスクを考えると、税理士の顧問料って本当に安いなあと思います。

何十万ならともかく、何百、何千万という賠償リスクを抱えるわけですから。。。

もし一撃何千万なんていう賠償をしなくてはならなくなったら即破産です。

破産したら税理士登録はできません。つまり職も失うのです。

価格競争が激しくなっている税理士業界ですが、賠償リスクプレミアムを顧問料に反映しておかないと駄目ですね。。

でもそんな事言ってたら、なかなか契約を取れなくなってしまいますが。。。
バランスが難しい

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

医療系HP

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、もう一つ追加で作成しようと考えている医療系のHPの原案を考えていました。

今のHPみたいに、記事をたくさん掲載したいと思っているので、明日は前職の上司に相談に行ってきます。

医療は法改正のスピードが最近特に激しいので、医療専門の先輩にアドバイスをもらってこようと思います。

中小企業は設立されてから10年後には90%無くなっているという統計があります。

自分のお客様は大丈夫だと信じていますが、それくらい中小企業は大変なのです。

それに比較して医療系(特に医科)はどうかというと、ほとんどつぶれません。
歯科は厳しいと思いますが。。。

やっぱりドクターって凄い! 

まあ、ドクターが貧乏で診療できなくなるような世の中は嫌ですけど、それでもやっぱり凄いですよね!

これからはもっと厳しくなることは確実ですが、税理士のお客様としては非常に魅力的です。

事務所安定のためにもドクターの客様をもっと増やしたいです。

そのための、医療系HP立ち上げです。

かなり時間がかかりそうですが、がんばってみようと思います。

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

楽しかった!

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は自分主催の税理士先生相手の打ち合わせ。

最初は少し緊張しましたが、なかなかよかったと思います。

色々な先生がいまして、自分なんかに比べたら大先輩の先生もおいでくださいました。

実務的なことはさておき、HP関係のお話なら自分の得意分野ですので、それを中心にお話して来ました。

これからどういうお付き合いになるかはわかりませんが、色々な場面で情報交換できたらと思います。

一応、一番の趣旨はお客様を紹介することなんで、なんとか貢献できるようにがんばらないといけませんね。

本当にいい先生ばかりで感謝しています。

自分からの情報発信が本当に大事だと改めて感じました。

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は打ち合わせです。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

先日、お問い合わせが多いときにはお断りしていると書きました。

ただ、ビジネスチャンスを捨ててしまうのはもったいないので、他の税理士に紹介しますといった告知をあるサイトでしました。

その反響が結構あったのですが、そこでご連絡を頂いた先生達との打ち合わせが今日行われます。

そのために、会議室も予約しました。

どういう展開になるかは自分でもまったくわからないです。

とりあえずは、お互いにいい関係になれればと思っています。

それにしても緊張しますね〜

多分、自分が一番年下のほうでしょうから。。。

まあ、気楽に行ってみたいと思います。

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

広告費が上がってる。。。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

HPの広告費、アドワーズとオーバーチュアの費用が上がってきてます。

それぞれ、一日の予算を設定しているのですが、今まではその予算が消化されることは少なかったんです。

ただ、最近はクリック率が上がったせいでほぼ確実に毎日予算消化されてます。

★ クリックされる → HPを見てもらえる

もちろん↑が目的なんですが、ガンガンクリックされて、広告費が急上昇

HPを見てもらいたいけど、クリックは「そこそこ」にしてくれって感じです。(勝手ですね。。)

 

最近の予算消化が早かったためか、googleからメールが来て、

「予算をもっと上げればもっとクリックされます!」

と言われました。

う〜ん・・・googleってすごい会社です。

そのメールも自動で機械的に来るのでしょうから、本当に商売上手ですね。

世界の天才が集まるgoogleが作るシステムって、ほんとすごいですわ。。

以前マイクロソフトがgoogleを買収しようとした際に、破格の値段で交渉したのに、googleはあっさり断ったというのがありました。

でも、それが正解だったのは明らかです。
時価総額で比較すると、

google         1518億ドル(18兆2160億円)
Microsoft      2897億ドル(34兆7640億円)
Yahoo            362億ドル(4兆3440億円)、
eBay               464億ドル(5兆5680億円)、
Amazon.com   176億ドル(2兆1120億円)
Time Warner   811億ドル(9兆7320億円)
Walt Disney    691億ドル(8兆2920億円)

まだ、マイクロソフトを抜いてないですが、時間の問題かもしれません。

まだ、創業8年の会社ですよgoogleは!

社長は33歳で同い年。。。すごすぎる!

アイデア、技術力、先見性、収益力全てに突出したこんな会社、日本でも出てこないですかね?

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

電子申告の圧力

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

先日の税理士会の集まりで、いつものごとく電子申告をぜひ導入してくださいとのしつこい位の説明がありました。

最近は、何かの集まりやセミナーでも必ず、

「電子申告をやってください

と言われます。

相当、国からも圧力というかプレッシャーが税理士会に働いているものだと思われます。

自分は電子申告に関しては、何のアレルギーもないんですが、やはり高齢の税理士には敷居が高いようです。

というか、当然だと思います。何十年も手書きで申告書を作ってきて、ここ10年くらいでパソコンが普及し、そのパソコンにもいまいち慣れていないのに、次は電子申告です。

そんなに無理にすすめなくてもいいんじゃないかなあと思います。

出来る人だけがやれば十分だと思います。

そもそも、電子申告したところで、お客様には何のメリットもありません

電子申告をすれば税金を安くするという制度でも作らない限りお客様から「電子申告してください」といわれることもまずないと思います。

ただ、行政の効率化のためには必須事項である事も確かです。
自分は積極的に取り入れますが、慣れない税理士の尻をたたいて、そんなに慌てなくてもいいんじゃないかと思う今日この頃です。

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

先輩から学ぶ!

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、午後から税理士会の集まり。
その後18時からお客様のところへ

今年初めて、確定申告時期の税務支援に参加するので、その説明を聞きに行ってきました。

とにかく、初めてのことなのでよく分かっていないのですが、やはり半端じゃない数の相談者が押し寄せるので、どうやってその数をうまく捌くのかが一番の論点でした。

下手するとお昼ご飯も食べる暇がないみたいです。

考えただけでも嫌になりますね。。。

でも、中野区密着型税理士を目指しているんで、少しはお役に立たないといかんです。

相談に来られる方は、ほぼ全員中野区民でしょうから。。

いつもお世話になっている、同じ中野区の税理士(元上司)にポイントを聞きながら、状況把握です。

まあ、それにしても知り合いの税理士が同じ税理士会にいてくれて、ほんと助かります。

勤務時代もお世話になってますけど、今もお世話になりっぱなしです。いつかは恩返ししないといけないですね。

18時からはお客様のところへ。

ほぼ同い年の社長で、設立間もないのに業績はかなり好調です。

寝る暇もないような状況みたいで、体を壊さないか心配になりました。
ただ、社長も言ってましたが、経営は楽しいそうです。

うーん、よく分かりますね

サラリーマンと違って全てが自己責任ですが、リターンも自分で享受できますのでやりがいがあるんです。

やらされてる感が全然ないんですよね

よくても悪くても全部自己責任。。。

こういうプレッシャーを楽しめる人は絶対独立したほうがいいですよ〜


打ち合わせの後、社長と焼肉屋で晩ご飯。。。
すごくおいしかったのですが、辛いのが効いたのかおなかがギュルギュルしてます。


いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

決算前の打ち合わせ。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は、今月決算の会社の社長との打ち合わせでした。

11月までの金額を基に今月の金額を予想して、納税予想です。

その他にも、来期の役員報酬の額の決定や、自社株の贈与、監査役の廃止など決めないといけない事が盛りだくさんです。

ただ、社長の考え方が決まれば、後は実行するのみなので早いですね。

基本的に儲かっている会社の社長は決断が早いと思います。

つまり決定が早いことのデメリットってあんまりないのだと思います。

もちろん軽率な意思決定は駄目ですが、ほとんどの事項ってその場で決められる事が多いのではないでしょうか?

即断、即決のスピード経営。

中小企業の一番のメリットですよね。

自分も見習わないと

 

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

帳簿なんて簡単?

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

昨日は何故か頭が痛かったので、仕事の効率が悪いので早く寝ました。

よく寝たので今日は大丈夫そうです。

私のお客様は、ほとんどが自社で帳簿を付けています。

ただ、新設の会社が多いので帳簿を付けるのは初めてですし、簿記も特別によく理解しているわけではありません。

でも、ちゃんと記帳出来ています。

今日は12/5ですが、既に半分くらいのお客様は記帳を終え、私の方へ弥生会計のデータがメールで到着しています。

みなさん、優秀ですよね。しかも、処理が超早いです。

遅くても、翌月の半ばには全てのお客様の処理が終わっています。

その後は頂いたデータをチェック、修正してお客様の所へ訪問するのがパターンです。

やっぱり、最初の帳簿の付け方の指導がポイントです。

とりあえずソフトだけ買わせて、

「やってみてください!」

だけだと、なかなか難しいです。うまく出来ればいいのですが、出来ないとそこで苦手意識を持ってしまいます。

とにかく、最初の導入時が肝心です。

悩みやすいポイントをあらかじめ説明した上で、入力のルールを決めておく。たったこれだけで、ほとんどの方が簿記が分からなくても記帳できます。

特に大事なポイントは、完璧を要求しない事です。

私の事務所では、「不明」という科目を新たに設けて処理してもらっています。

処理が分からない場合は、とにかく「不明」で処理し、処理が中断しないようにしてもらっています。

最初は不明だらけでデータが来ますが、それでも全然OKです。
処理が中断することに比べれば、百倍ましです。

とにかく早く毎月の損益管理を自社で行う、これが出来るように仕組みづくりをするのが会計事務所の最低限の役割だと思っています。

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

喫茶店

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

今日は土曜日、基本的に家にいるのが好きな自分は、休みの日に必ずどこかへ出かけるような性格じゃないです。

そんな自分でもしょっちゅう行くのが喫茶店。

喫茶店で本を読むのが好きなんです。

3日に1回は行ってるかも

本とメモ帳を持って出かけます。
本を読み終わったら、仕事でこれからやらなくてはいけない事を考えます。

やらなくてはいけない事を列挙して、次に喫茶店に行った時に進捗状況を確認します。

ただ、最近はなかなか進みません。。。

自分の場合、HPでの集客が生命線なので、それを更に強化しないといけません。

やらなきゃいけないことはいっぱいあるんですが、記事を書いたりするのに、ものすごく時間が掛かるので、後回しにしがちです。

特に平日は電話が掛かってきたり、事務処理があったりで中々進まない。。。

でも、そんな事言ってたらいつになっても進みません。

頭では分かっているんですが、体が動かないのです。怠け癖がついたかもしれないですね。

前よりお客さんが増えたので、以前のハングリーさが無くなってるみたいです

こんなんじゃ駄目だ!という事で、明日からはガツガツ仕事しようと決めました。

がんばるぞ

いつもありがとうございます。
ぽちっと応援お願いします。 

↓↓↓↓↓ ブログランキング

 

税理士Profile
税理士 加藤慎吾
2006年に東京都中野区で独立開業した税理士。
地域密着でお客様とのコミニュケーションを第一に考え、信頼される税理士を目指しています。

★オリジナルページはこちら↓↓
東京都中野区の税理士 加藤会計事務所

★決算専門ページはこちら↓↓
決算駆け込みセンター
記事検索
  • ライブドアブログ